FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

勢ぞろい 保護猫カレンダー 

IMG_9572.jpg

2019年 保護猫ちゃんカレンダーが勢ぞろいしました

白丸は日々是あらのすけさんところから

赤丸はMitoさんから 水色のはボンちゃんたちが参加しているカレンダー

それと長崎猫の会さんのカレンダー

IMG_9573-1.jpg 

毎年楽しみなのがモフッコ達のかわいい名前

どんな意味があるのかな~とか

IMG_7143 2017 4 (190)

いろんな事を想像しながらニコニコ

名前が付くということは その存在を認めてもらえるということ

IMG_7143 2017 4 (256)

みんにゃいっぱい愛されて 名前を付けてもらって

美味しいご飯をいっぱい食べて。 あ・・

IMG_0001 2017 4 (114)

言いたいことをはっきり言えるというのも幸せな証拠だと思います^^;
(ボンちゃんが何を言っているかはご想像にお任せします~)

あったかいお布団で

IMG_8649 2017 5 (232)

ぼへーーーっと過ごせる子たちがいっぱい増えますように。

カレンダーのご協力 引き続きよろしくお願いいたします。

さてボンちゃんファミリー

IMG_8649 2017 5 (492)
    そろそろ始動でしゅ~

心地よいペースで今年も進んでまいりましょ💓

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト



Posted on 2019/01/02 Wed. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: --

02

ボンちゃんサンタさんからお知らせ 

ボンちゃんを保護してからずっと
保護活動をされておられる方へ何かお手伝いしたいと思い
にゃうわんファーム販売させていただいているリース等皆様からお預かりした
金額の一部で去年から年に一度ボンちゃんサンタ便として
物資支援をさせていただいます。
今年は地震等の事で1度させていただいたのですが(ブログで報告済)
やはりクリスマスの時期にも と 今年は2度させていただくことにしました。
ボンちゃん「何がいいかな~ 」相談し 今年は保護活動されておられる方の
カレンダーを皆様に知っていただき 広めていただきたいなあと思い

ブログ友達さんの三つ猫きまぐれ日記のMitoさんがご縁で知った
(Mitoさんカレンダーありがとう~)

くーまと猫の日々の保護カレンダー 

ご厚意でポストカードも特別につけてくださいましたので
               一緒にお送りさせていただきます^^ 

いろんな可愛い子たち満載の通常版 2名様

69cc7eec-s.jpg


幸せを呼ぶといわれている黒猫ちゃんバージョン 2名様

b1185100-s.jpg


そしてこちらも保護活動されておられる猫スマイルのブログから

img_7_m_20181115213603270.jpg

こちらも2名様に

計6名様ボンちゃんサンタさんよりプレゼントさせていただきたいと思います。
ただ 2つだけお願いしたいことがあります。
こちらのカレンダーの売上金は猫ちゃんの保護活動に使われています。
そのため 少しでもこのカレンダーが広がりますように と願いを込め
当選された方は2018年12月中にブログで1度でもいいので紹介していただく
(更新頻度 ブログジャンルは問いません。ご近所さんに広めるも大歓迎
こんなカレンダーがありますよ~ と書いてくださるだけでも嬉しいです)
その為に ブログもしくはインスタをお持ちの方 この2点お願いしたく思います。

お願いだなんて本当におこがましいのですが それでもぜひ協力を!との方は
コメント欄に「カレンダー希望」と必ず書いて12月8日までにご連絡ください。
(カレンダーの種類と当選者はボンちゃんに選んでもらいます)

ボンちゃんを保護した時に獣医さんから言われた言葉
 
「あと数時間遅ければこの子の命はなかった」と。

201710141724118da_20181202181139704.jpg 

キャバリア友達の
キャバリアTeaちゃんのブログで以前出会った心に残る言葉があります

生まれてきた命は

あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

すごく生きているよ。

IMG_0598_20171014172255755_20181202181141042.jpg 

みんな 

すごく生きている 

必死に生きている 

一生懸命生きている

IMG_1215_20171014172259e54_20181202181143a60.jpg 

だから

20171014172414734_20181202181140b07.jpg 

愛される権利を持ってるのだと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2018/12/05 Wed. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 20

05

2019年ワンコニャンコ365日カレンダー参加者募集 

今年も始まりました 保護活動のためのワンコニャンコ365日カレンダー
20180613211027b65.jpeg
ボンちゃんがこのカレンダーを知ったのは7年前。 ボンちゃんを保護した時
保護活動というものを初めて知り 何かできないか。。と思っていたところ 
ブログの方に教えていただき それ以来毎年参加させていただいております。
そして去年からにゃうわんファームで皆様からお預かりした金額の一部を
保護活動の物資支援に使わせていただくようになりました。有難うございます。

365日カレンダーの参加料は掲載1枠1,200円(送料税込。枠数分カレンダー贈呈)。
売上金は経費を除き、保護犬猫たちの去勢/避妊手術、ワクチン接種などの医療費に充てられます。 
ボンちゃんれおんちゃんのように毛のある子でも無い子でも参加OK! 
詳しくはチビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!
こちらまでよろしくお願いいたします。

IMG_6111 2018 2 (606) 
出るでちっ

ボンちゃん

IMG_6111 2018 2 (613) 

れおんちゃんトイレタイムだって

IMG_6111 2018 2 (627) 

もうちょっと離れたら??

と思うけどボンちゃんは賢いのでトイレしそうになると

IMG_6111 2018 2 (634) 

ほんのりいつも視線を外してくれるのですが

それにしても今回は

IMG_6111 2018 2 (637) 

近い。 あぶない。

で 無事出た―――!!

IMG_6111 2018 2 (650) 

ボンちゃんボンちゃんっ 近い近いっ

IMG_6111 2018 2 (652) 

そんなに見なくてもいいよっ

そしてそんなに

IMG_6111 2018 2 (654) 

覗きこまなくてもいいよっ    近すぎる・・いろんな意味でドキドキする。

オマケ これが安全確保できる通常の距離

IMG_7877.jpg
出たでち。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2018/06/18 Mon. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 8

18

ご報告とお礼 

ベトナム旅行記アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
「ワンコ・ニャンコ365日カレンダー」販売予約が始まりました 
20171005151324cf0.jpg
詳しくは チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!
ご協力いただければとても嬉しいです(拡散も大歓迎)1200円(税 送料込 後払い)

元気いっぱいにワンコを襲っている この

105-0525_IMG_20171226180953e99.jpg

出会った時は「あと数時間遅ければ・・」と獣医さんに言われたこの子を

102-0276_IMG_20171226180951730.jpg

保護した時に 個人や団体で保護活動をされている方の存在を知りました。

それからずっと

IMG_4892_2017122618103794b.jpg
     ほそーーーーくながーーく何かしたいでしゅ

と思っていました。 そして無い知恵を必死に絞り 思いついたこと。

にゃうわんはAEAJアロマテラピー協会の1級を取得している それと

ヨーロピアンフラワーデザイン連盟のプロフェッショナルを卒業している 

それで にゃうわんファームでお花に関係するハーバリウムやしめ縄やリース等を

お出しし、その売上金額の一部をこれからずっと保護活動をされている方への

物資支援代としてお使いしたいと。

ありがたいことに 可愛い と褒めてくださったり

実際に購入してくださったり。 その方々のおかげで先日

IMG_4887_2017122618103124b.jpg

第一弾として 保護活動をされている 日々是あらのすけさんところに

IMG_4889.jpg

ボンちゃんのお気に入りのお爪とぎと

IMG_4888.jpg

ボンちゃん大好物の たまの伝説24個と

IMG_4890_20171226181035c66.jpg

ボンちゃんとお揃いのマカロンベッドを送らせていただきました。

最初に言ってしまうと プレッシャーに負けて潰れてしまうので

実際に送らせていただいてから ブログでお礼を言わせていただこうと思って

今になりました^^; 

知らない間に保護活動物資支援にご協力してくださったみなさま

本当にありがとうございました。

IMG_4896_20171226181040392.jpg

これからもにゃうわんファーム

ほそーーくだとは思いますが ながーーく続けていこうと思っています。

IMG_4899_20171226181042439.jpg

お外の子たちに 安心できるお家と大好きな家族が出来ますように。 
                     にゃうわんファミリーより
にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2017/12/26 Tue. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 15

26

保護猫ちゃんカレンダーいろいろ 

ベトナム旅行記アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
IMG_4104.jpg

保護猫ちゃんカレンダーが届きました^^

IMG_4107.jpg

こちらは2012年から参加させていただいているカレンダー

詳しくは チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!
ご協力いただければとても嬉しいです(拡散も大歓迎)1200円(税 送料込 後払い)

IMG_4108.jpg

個人枠が減ったとのことで 今年はお空組はお休みしてもらって

ボンちゃんとれおんちゃんが参加 そしてそして

一番最初に我が家に届いた 日々是あらのすけさんがご紹介くださっている

cats_20171218223304e21.jpg

ながさきの地域ねこカレンダー 卓上タイプ900円 壁掛けタイプ1000円(すべて送料込み)

売上は飼い主のいないねこさんの避妊去勢手術の助成に使われております。

そして今年初めて購入させていただいた

IMG_4098_20171218220945485.jpg

可愛いこの二冊 三つ猫きまぐれ日記 のMitoさんに教えていただいて知った

保護ニャンカレンダー

IMG_4099_201712182209471a0.jpg

猫スマイルさんのチャリティカレンダー(1部1000円 送料税込み)

にゃんこ達検査費用手術代、体調悪い仔達の医療費、シェルターの維持費、

みんなが幸せになれるため に。。と売上金が使われています^^
(ありがとうございます 完売したとのことです)

IMG_4100.jpg

そしてこちらは くーまと猫の日々の チャリティカレンダーです 
(1冊千円送料は1冊140円 2~5冊は164円)

売上金はすべて保護猫さんのために使っておられます。

うちのボンちゃんも保護猫ちゃん

04-09-01_21-5-horz.jpg

獣医さんにあと数時間遅ければ。。と言われているような状況で

網に体が絡まり ウジ虫がたかっている状態で

一生懸命泣いて存在を教えてくれた子です

102-0273_IMG_20171218221013ae8.jpg

まだ体力がなく チッチをしただけで

102-0272_IMG_20171218221012b50.jpg

行き倒れ。

ネコちゃんの知識が全くなかった当初 保護猫さんのブログを読み漁って

いろんな情報を得ました。 

お恥ずかしながら保護活動ということすら知らなかった

保護活動といってもいろんな形があります

直接 お外の子たちと接しての保護活動

そして物資支援 資金支援 カレンダーなど購入で支援 など

そしてこういうチャリティカレンダーを作ってくださっている方々の

おかげでボンちゃんたちもほんのほんのほんの少しだけですが 

参加させていただくことができることに心から感謝いたします。


保護活動されている方からよく聞くのが

無責任なエサやりさんに話をするのが一番大変と。

ブログにも何度も書かせていただいてますが

生まれて野生動物に食べられるのは自然の摂理

なんてバカな発言をされる方も。

エサ(あえてエサと書きます)をあげ続けるお金があるのなら

それを去勢避妊手術になぜ使わない。と。

1 (1)
   はぁ。。。 しゃいあくのあしゃでしゅ・・・

朝起きれなくてぼぉーっとしていてもお家なら安心だよね ボンちゃん♡

今ではボンちゃんを溺愛しているカプ夫さんもかつてはニャンコは大嫌い

でもボンちゃんがうちの子になってくれて 溺愛して思いっきりカプられて

喜ぶ毎日♡ 保護して半年くらい病院通いしていた子も今では

1 (3)

自分のお手手でお箸を持ってブリを食べられるようになりました^^

1 (2)
   はぁ~ ボンちゃん幸せでしゅ~

ボンちゃんのように幸せな子がいっぱい増えますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2017/12/19 Tue. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 20

19