03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

ご報告とお礼 

ベトナム旅行記アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
「ワンコ・ニャンコ365日カレンダー」販売予約が始まりました 
20171005151324cf0.jpg
詳しくは チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!
ご協力いただければとても嬉しいです(拡散も大歓迎)1200円(税 送料込 後払い)

元気いっぱいにワンコを襲っている この

105-0525_IMG_20171226180953e99.jpg

出会った時は「あと数時間遅ければ・・」と獣医さんに言われたこの子を

102-0276_IMG_20171226180951730.jpg

保護した時に 個人や団体で保護活動をされている方の存在を知りました。

それからずっと

IMG_4892_2017122618103794b.jpg
     ほそーーーーくながーーく何かしたいでしゅ

と思っていました。 そして無い知恵を必死に絞り 思いついたこと。

にゃうわんはAEAJアロマテラピー協会の1級を取得している それと

ヨーロピアンフラワーデザイン連盟のプロフェッショナルを卒業している 

それで にゃうわんファームでお花に関係するハーバリウムやしめ縄やリース等を

お出しし、その売上金額の一部をこれからずっと保護活動をされている方への

物資支援代としてお使いしたいと。

ありがたいことに 可愛い と褒めてくださったり

実際に購入してくださったり。 その方々のおかげで先日

IMG_4887_2017122618103124b.jpg

第一弾として 保護活動をされている 日々是あらのすけさんところに

IMG_4889.jpg

ボンちゃんのお気に入りのお爪とぎと

IMG_4888.jpg

ボンちゃん大好物の たまの伝説24個と

IMG_4890_20171226181035c66.jpg

ボンちゃんとお揃いのマカロンベッドを送らせていただきました。

最初に言ってしまうと プレッシャーに負けて潰れてしまうので

実際に送らせていただいてから ブログでお礼を言わせていただこうと思って

今になりました^^; 

知らない間に保護活動物資支援にご協力してくださったみなさま

本当にありがとうございました。

IMG_4896_20171226181040392.jpg

これからもにゃうわんファーム

ほそーーくだとは思いますが ながーーく続けていこうと思っています。

IMG_4899_20171226181042439.jpg

お外の子たちに 安心できるお家と大好きな家族が出来ますように。 
                     にゃうわんファミリーより
にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト

Posted on 2017/12/26 Tue. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 15

26

保護猫ちゃんカレンダーいろいろ 

ベトナム旅行記アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
IMG_4104.jpg

保護猫ちゃんカレンダーが届きました^^

IMG_4107.jpg

こちらは2012年から参加させていただいているカレンダー

詳しくは チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!
ご協力いただければとても嬉しいです(拡散も大歓迎)1200円(税 送料込 後払い)

IMG_4108.jpg

個人枠が減ったとのことで 今年はお空組はお休みしてもらって

ボンちゃんとれおんちゃんが参加 そしてそして

一番最初に我が家に届いた 日々是あらのすけさんがご紹介くださっている

cats_20171218223304e21.jpg

ながさきの地域ねこカレンダー 卓上タイプ900円 壁掛けタイプ1000円(すべて送料込み)

売上は飼い主のいないねこさんの避妊去勢手術の助成に使われております。

そして今年初めて購入させていただいた

IMG_4098_20171218220945485.jpg

可愛いこの二冊 三つ猫きまぐれ日記 のMitoさんに教えていただいて知った

保護ニャンカレンダー

IMG_4099_201712182209471a0.jpg

猫スマイルさんのチャリティカレンダー(1部1000円 送料税込み)

にゃんこ達検査費用手術代、体調悪い仔達の医療費、シェルターの維持費、

みんなが幸せになれるため に。。と売上金が使われています^^
(ありがとうございます 完売したとのことです)

IMG_4100.jpg

そしてこちらは くーまと猫の日々の チャリティカレンダーです 
(1冊千円送料は1冊140円 2~5冊は164円)

売上金はすべて保護猫さんのために使っておられます。

うちのボンちゃんも保護猫ちゃん

04-09-01_21-5-horz.jpg

獣医さんにあと数時間遅ければ。。と言われているような状況で

網に体が絡まり ウジ虫がたかっている状態で

一生懸命泣いて存在を教えてくれた子です

102-0273_IMG_20171218221013ae8.jpg

まだ体力がなく チッチをしただけで

102-0272_IMG_20171218221012b50.jpg

行き倒れ。

ネコちゃんの知識が全くなかった当初 保護猫さんのブログを読み漁って

いろんな情報を得ました。 

お恥ずかしながら保護活動ということすら知らなかった

保護活動といってもいろんな形があります

直接 お外の子たちと接しての保護活動

そして物資支援 資金支援 カレンダーなど購入で支援 など

そしてこういうチャリティカレンダーを作ってくださっている方々の

おかげでボンちゃんたちもほんのほんのほんの少しだけですが 

参加させていただくことができることに心から感謝いたします。


保護活動されている方からよく聞くのが

無責任なエサやりさんに話をするのが一番大変と。

ブログにも何度も書かせていただいてますが

生まれて野生動物に食べられるのは自然の摂理

なんてバカな発言をされる方も。

エサ(あえてエサと書きます)をあげ続けるお金があるのなら

それを去勢避妊手術になぜ使わない。と。

1 (1)
   はぁ。。。 しゃいあくのあしゃでしゅ・・・

朝起きれなくてぼぉーっとしていてもお家なら安心だよね ボンちゃん♡

今ではボンちゃんを溺愛しているカプ夫さんもかつてはニャンコは大嫌い

でもボンちゃんがうちの子になってくれて 溺愛して思いっきりカプられて

喜ぶ毎日♡ 保護して半年くらい病院通いしていた子も今では

1 (3)

自分のお手手でお箸を持ってブリを食べられるようになりました^^

1 (2)
   はぁ~ ボンちゃん幸せでしゅ~

ボンちゃんのように幸せな子がいっぱい増えますように。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2017/12/19 Tue. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 20

19

2018年「ワンコ・ニャンコ365日カレンダー」販売予約開始のお知らせ 

今年も保護関係のカレンダーの受付があちこちで始まっております

その1つ 三つ猫きまぐれ日記 のMitoさんご紹介のカレンダー

Mitoさんはお母様とお外の子たちに素敵なご縁があるように活動されてます。

そしても1つ日々是あらのすけ のあらのすけさんが中心になり2011年より

活動されている長崎地域猫ちゃんたちのカレンダー

それとボンちゃんたちが2012年より参加させていただいている
「ワンコ・ニャンコ365日カレンダー」
20171005151324cf0.jpg

毎年、日本では飼育放棄や捕獲で 保健所に持ち込まれる犬猫が30万匹近くにものぼり
そのほとんどが殺処分されています。このような不幸な犬猫たちを減らす活動をしている
ボランティアへの支援として、 このカレンダーは作られました。


詳しくは チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!

ご協力いただければとても嬉しいです(拡散も大歓迎)


キャバリア友達の
キャバリアTeaちゃんのブログで以前出会った心に残る言葉があります


だぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、伝えて欲しい。
犬たちは、あなたを悲しませるためにやっては来ない。

あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよ、と。


102-0277_IMG_20171014172253db9.jpg 

この子を保護した時に獣医さんに言われた言葉

 「あと数時間遅ければ 間に合わなかった」と。

体重500gにも満たない体でこの子は一生懸命生きようとしてくれていました

IMG_0598_20171014172255755.jpg 

それから半年獣医さん通いをして ピカピカの可愛い子になってくれました

温かい部屋から雪で真っ白な外を見ているボンちゃんの視線の先に

頭に雪をかぶって ニャーニャー鳴いているネコちゃんを見つけ

獣医さんに「うちの子にしたい」と相談したとき

「ボンちゃんはデリケートすぎるから 新しいネコちゃんを迎えたら

ボンちゃんがいろんなバランスを崩すから心を鬼にしなさい」

と言われて せめても。。と外に寒さ雨をしのげるシェルターを作ったこと

IMG_1215_20171014172259e54.jpg 

その子がいなくなっても しばらくシェルターを設置したままだったんだけど

何年も使われないからシェルターを片づけた時のあの寂しさ 切なさ

IMG_0881_2017101417225798f.jpg 

この子と出会い 保護関係のいろんなことを知り いろんな感情を覚えました

そして何かできないかと2012年からカレンダーに参加させていただきました

いつも思っているのは

IMG_0604_20171014172256636.jpg 

この子たちの視線の先にはいつも楽しいこと ワクワクが待っていますように

そして 安心できる場所でいっぱい愛されますように ということ

今回からカレンダーの一般枠がかなり減ったので

IMG_1647_20171014172410c41.jpg 

まいちゃん チュンちゃんはいったんお休みいただき

IMG_0001 2016 12 (57) 

この子たちが代表で参加しています

IMG_2754 2017 7 (152) 

生まれてきた命は

あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

すごく生きているよ。

IMG_2754 2017 7 (141) 

みんな 

すごく生きている 

必死に生きている 

一生懸命生きている

だから

IMG_2754 2017 7 (281) 

愛される権利を持ってるのだと思います

にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2017/10/14 Sat. 22:10 [edit]

category: 保護猫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: --

14

愛されるべき命 


ベトナム旅行記 7日前アップしました
 
前日まで大嵐だったそうだ。 な ハノイで晴天 とか→ 
☆   ☆   ☆

ボンちゃん この写真で参加してます
2013052718451051a32b26-f174-43a9-bfaf-5d87c0a82c65.jpg

応援してくだされば ボンちゃん喜びましゅ こんなの→ 

☆     ☆     ☆

さてさて 昨日は ボンちゃんの推定誕生日

そして まいちゃんの正式なお誕生日でした

たくさんの温かい 心温まるメッセージ

本当にありがとうございました カプ夫さんと一緒に一つずつ

大切に拝読させていただきました。 

まいちゃん ボンちゃんたちを我が子のように

大切に思ってくださってる方々の温かいお気持ちに

心から感謝しています。



2013年の外猫外犬保護カレンダーは 昨日がボンちゃん 今日がまいちゃん

IMG_0475 2013 7月 (34)
(このカレンダーの2014年版 一般応募がまもなく始まります
よろしければボンちゃんたちと一緒に参加しませんか~? 参考記事 コチラ 
 詳細はまたボンちゃんに紹介してもらいますね)


飼い主がどれだけ

「あら~ 18日と19日に可愛い子ちゃんが写ってるね~」

って言っても ご本ニャンは

IMG_0475 2013 7月 (33)

知らんぷり



無関心

IMG_0475 2013 7月 (37)


ならば。。と

抱っこして見せても

こんな感じ

IMG_0475 2013 7月 (30)
           
ボンちゃんは無関心でもいいのよ~ そのままでいいんだよ^^

とか

ボンちゃんのオツムが可愛いね~  

こんな可愛い子と出会えてよかったーーと改めてしみじみしていたら

先日 キャバリアTeaちゃんのブログで 心に残る言葉と出会いました


死ぬのが怖いから 飼わないなんて、
言わないで欲しい。

おうちを汚すから飼わないというなら、
犬はお行儀を身につけることができる。

留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力するかもしれない。

貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっと、いっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど、、、、死ぬのがこわいからといわれたら、
犬はもうお手上げだ。

全ての犬は永遠じゃない。いつかはいなくなる。

でもそれまでは、すごく生きている。
すごく生きているよ。


cats_20130718004138.jpg


だぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、伝えて欲しい。
犬たちは、あなたを悲しませるためにやっては来ない。

あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよ、と。



IMG_0475 2013 7月 (42)

ボンちゃんは にゃうわん家にとって 初めてのニャンコ

カプ夫さんは ニャンコが大の苦手でした

でも ボンちゃんと出会ってから もうメロメロ

そう。

種類とか関係ないんだもんね

みんな大切な子なの

自分の感情 好き嫌いで その子たちを判定しないでほしいなって。


IMG_0475 2013 7月 (56)

そして 生まれてきたからには ずっとずっと一緒に

命を一生懸命守って 生きてほしい

そんな世の中になればいいのに。。って思っているんだけど

先日 ボンちゃんのところにこんな連絡が来ました

「先日ブリーダーが崩壊して たくさんのキャバリアを含むワンちゃんたちが
行き場を無くしてしまいました ぜひ キャバリアのお友達のいらっしゃる
にゃうわんさんところで載せていただければ」と。


過酷な状況で閉じ込められているワンちゃんたちがたくさんいます

詳しくは こちらの↓ ブログでご覧いただければ幸いです

(。・_・。)ノ{晴れるやチャンス 2 の れせ香母さんからのお願いです


さてさてボンちゃん

自分のお顔を隠しちゃったり

IMG_0475 2013 7月 (58)


ダーーーっともぐりこんで

お布団代わり?


文字通り 身も心も温まる 外犬外猫ちゃんetc保護カレンダー


IMG_0475 2013 7月 (32) 


みなさまも とびっきりの写真で参加しませんか~?


IMG_0475 2013 7月 (47)


生まれてきた命は

あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

すごく生きているよ。

みんな 

すごく生きている 

必死に生きている 

一生懸命生きている

だから

愛される権利を持ってるのだと思います

にほんブログ村 猫ブログへ banner.gif
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2013/07/19 Fri. 10:30 [edit]

category: 保護猫

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 27

19

命と向き合う 

cats_20121114205011.jpg
チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!
Well Cat Home タンタン

☆   ☆   ☆

ベトナム旅行記 本日 アップしました お時間があればご覧くださいね
ホーチミンのパン屋さん ケーキ屋さん→

☆   ☆   ☆   

ボンちゃんと出会うまでは ワンコとばかり生活していたので
ニャンコのことは あまり考えたことはありませんでした

でも突然 ボンちゃんを保護し    保護した時の様子は コチラ
cats3_20121126205332.jpg


最初は ↑ こんなにヨレヨレだったのに
毎日可愛い可愛いって育てられて   ↑ こんなにピカピカになりました

最初どうなることか・・と思ったチュンちゃんとも

cats4_20121126205333.jpg

ごらんのとおり^^

チュンちゃんは生後8か月まで売れ残っていました
姫ちゃんは生後5か月までペットショップにいました

なのでこの子たちのパピーの頃は知りませんが
きっとやんちゃで お転婆でとても可愛かったのだろうな~って思います

IMG_0940 2011 (193)

仔犬 仔猫ちゃん
成犬 成猫ちゃん
ヨレヨレの子
健康な子

みんな同じ命を持っています

IMG_2154 2012 秋 (466)

命 = ここに存在しているという証

その命に目を向ける 興味を持つ

どんな子でも愛情たっぷり注ぐとキラキラ輝くんだよというのを
伝えたくて ブログを始めました


IMG_1812.jpg


ここに命がある

この子たちにも感情がある

人を通して ぬくもりを知り

遊ぶ楽しさを知り

守られてる安心感を知る

ボンちゃんもそうやって育ってます


IMG_3122.jpg
    ねーねー あしょんでくだしゃい


2013年の 365日わんこ にゃんこetcカレンダーが届きました
来年は我が家のモフッコ達が表紙をさせていただいています

cats2_20121126205331.jpg


ちょっとご紹介

まいちゃん 15歳5か月 (姫ちゃん)
今年5月から寝たきりになりましたが
毎日 好待遇を満喫ちゅう~

cats1_20121126205330.jpg


けんちゃん 11歳10か月 (チュンちゃん)
お耳がほとんど聞こえませんが
愛嬌たっぷりのムードメーカー

cats_20121126205329.jpg



そしてそして 主役のこうじろうくん 8歳5か月(推定) (ボンちゃん)

IMG_2051 2012 (30)

我が家のぷりんしゅ

ずっと 

可愛いね~可愛いね~

と言われてスクスク成長ちゅう~

IMG_0001 2012 (258)


ニャンコは怖かったこととか比較的覚えているというけれど

この子たちが見ているものが

楽しいこと 嬉しいこと 幸せなことで満ち溢れていますように

そう願っています

IMG_3737.jpg


ボソっとベトナム

ベトナムのネコちゃんも ちゃんと繋がれて
大事にされていました

IMG_8423.jpg


お外の子たちも

人のぬくもりに包まれて

過ごす日が一日も早く訪れますように


ボンちゃんがにゃうわんに教えてくれた 命の尊さ

それを今度はにゃうわんがこのブログを通して
伝えていくからね^^  ボンちゃん♡

IMG_1416_20121126205401.jpg

命を守る責任は大きく

そして

尊いもの


大切な存在のために時間を使えることのありがたさを

日々感じながら。。

I wish you a happy nice day!

今日のコメントのお返事 お休みさせていただきますね
いつも温かくて楽しいコメントありがとうございます^^

  にほんブログ村 猫ブログへ  br_decobanner_20120107185040.gif
   いつもボンちゃんの応援ありがとうございます



Posted on 2012/11/27 Tue. 10:30 [edit]

category: 保護猫

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 20

27