FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

輪島白米千枚田 稲刈り と行方不明の人。 

IMG_4454.jpg

オーナーになって7年目

真っ青な空の下 稲刈りをしてまいりました^^

実は今年の田んぼ 思い起こせば1回目の田起こしの日 田んぼは遠いので

夜中に出発するのですが 夜11時くらいにやたらと消防車がやってくる。

30分くらいして 窓の外がオレンジ色になっていることに気づく。

家の前の道は警察車両とかで封鎖されていて車を出すことができませんでした。

目と鼻の先の家が全焼してしまい  心配だったのでそのまま家に残ることに。

そして草刈りは台風で中止。 

そんなことがあり いつもの半分以下の作業になりましたが

稲刈りの日は そんな出来事を吹っ飛ばすかのような晴天。
たんぼ 

マイ田んぼ 台風とスーパー猛暑にも負けず しっかり育ってくれていました。

これをカマで刈り取って 束ねやすいように交互において

cats_20180928220637143.jpg

にゃうわんがサクサクと作業を進めている間 あの方は・・・

IMG_4436.jpg

いやぁ 今回はよくお休みになられていました。

車が入らないので 刈った稲を抱えて一番上まで運ぶのですが

IMG_4440_20180928220647d1f.jpg
        行ってきます~

と行ったっきり 帰ってこなかった。 

ええ 30分ちょっと。
またブラジルにでも行っているのだろうと思ったのですが

あまりにも帰ってこないのでついにブラジルに住み着いたのでは。。と
ホンキで思いながら

いつも真面目なにゃうわんさん 稲を担いで この線のほそーくて急斜面を

IMG_2890.jpg

一人で7往復しました。 頑張った。

刈り取った稲は はざかけといって天日干しします。

IMG_4466.jpg

下から束を投げて 上の人が受け取ってかけていきます。

こうすると あまーーくおいしくなるんですって^^

IMG_4642.jpg
       スピスピスピスピ・・・

毎回長時間のお留守番を頑張ってくれたぷりんしゅ。

待ちくたびれたのか ぐっすりネンネ。

IMG_4639_201809282215593f2.jpg

ああ・・ このお手々の間に挟まりたい~♥

IMG_4634_20180928221557c45.jpg

近づいても 何をしても起きにゃいぷりんしゅ

IMG_4643.jpg

スースーと可愛い寝息をたててネンネ。

IMG_4645.jpg

ボンちゃんにピトっとくっつくと 疲れとか全部吹っ飛んでいってしまいます~

今年は最初からお天気に恵まれませんでしたが(田植えは土砂降り)

空も海も真っ青な稲刈り。 今年も一足先に刈ってくださっていた

千枚田の新米のおにぎりをいただきました。

このおにぎり きっと世界一おいしいと思います~

能登は 人の心も そして空もとっても広いところ。

たくさんのやさしさに包まれて 今そこにある千枚田。

10月13日からは千枚田が一面のLEDでライトアップされる

「あぜのきらめき」 が始まります。 

機会があればぜひ 田んぼのど真ん中にたって深呼吸なさってください。

能登の大地からのパワーが心と体をすっきりくっきりきれいにしてくれるかも?

IMG_4474_201809282216568d2.jpg

作業終わりにどこからともなく帰ってきたカプ夫さんと お疲れ様のショット♪

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト

Posted on 2018/09/30 Sun. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 22

30

輪島白米千枚田 草刈るカプ夫 

保護活動のためのワンコニャンコ365日カレンダー
20180613211027b65.jpeg
365日カレンダーの参加料は掲載1枠1,200円(送料税込。枠数分カレンダー贈呈)。
売上金は経費を除き、保護犬猫たちの去勢/避妊手術、ワクチン接種などの
医療費に充てられます。 
皆さまのおかげで枠が埋まりました♪ ボンちゃんともどもお礼申し上げます。

IMG_4940.jpg

輪島白米千枚田オーナーになって7年目 今年初の草刈に行ってまいりました。

雑草も育っていましたが 千枚田で2番目に小さい稲も

IMG_4936_20180625170818e30.jpg

スクスク育っていました^^

日を避ける場所がまったくない千枚田 この日はアッツアツ

IMG_4823.jpg 

おとなしーーく少しずーーつ丁寧に草刈るカプ夫

千枚田はとっても急斜面なので草刈る時も田んぼに滑り落ちないように

足を踏ん張ってカマを振り回す。

cats_20180625170858d26.jpg
カプ夫さんは田んぼに入って草刈カプ夫。

で ちょっとだけ刈って

IMG_4883.jpg

ご休憩。

「あ~ カマの切れ味が悪くなってきた~」っていうとカプ夫が

「俺のも切れ味落ちたけど 変えてあげよか?」というので変えてもらうと

ものすごくよく切れる。       休憩時間が長いから。。

ずっと休憩しているプ夫を横目で見ながら 

もしかして草刈機よりも速いんじゃないかしら?

って 思うスピードで

anigif1_201806251709116a0.gif

ガシガシ草刈るにゃうわん はぁ~ よく切れるカマ(笑)

2時間ちょっと頑張り ビフォー アフター

anigif_20180625170955b91.gif

すごくスッキリしました~^^v

いつものように最後までとっても頑張ったので輪島市の方が

走って冷たいお茶を持ってきてくださる ありがたや~♪

IMG_4937_20180625171017c49.jpg

ここ千枚田は田んぼが斜面なのでお日様がたっぷり当たり

IMG_4939_20180625171019246.jpg

外海ならではの強い風でつよい稲が育ってくれるそうです。

まだまだ日がにゃがいので明るい間に帰り着くと 

IMG_5035.jpg 

にゃがくなって伸びてるボンちゃん

IMG_5031.jpg 
        ふわぁ~

ボンちゃん 日焼けするよぉ

IMG_5036.jpg 

美しいお顔が日焼けしたら大変よぉ というと 

IMG_5037_20180625171209d1e.jpg 

お顔だけ日陰。 賢いかしこいボンちゃん^^

千枚田を上から見ると わ!って思うくらい急斜面であぜが細くて

ちょっとびっくりしてしまうかもしれませんが もしここを訪れる機会があれば

ぜひぜひ田んぼの真ん中あたりまで降りてください。

たくさんの人に愛されて守られている千枚田の力強さ

そして優しさをしっかり感じ取っていただけると思います。

IMG_4933.jpg 

人は自然に優しく そして自然も人に優しく そんな事を願って。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2018/06/25 Mon. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 20

25

輪島白米千枚田 雨の田植え 

輪島白米千枚田 雨の田植えに行ってまいりました。

オーナーになって7年目 初めての雨。 でも海はとっても綺麗。

IMG_2971_201805142206054ee.jpg

雨なのでいつもの太鼓のイベントは中止。 

今回の参加者はオーナー130組位とボランティアの方合わせて450名ほど。 

日本には134か所ほどの棚田がありますが

国に指定された棚田はここ輪島とあと一つ(忘れた)の2か所のみ

昔の方は雨の日の田植えは冬にワラで編んだ↓このミノを着ておられたそう。

IMG_2943.jpg

このミノは 着ておられる方のお父様の手作り。

田んぼにはこのワクを使って愛耕会の方が印をつけてくださっているので

cats_2018051422060158e.jpg

苗をポイポイと小分けにして田んぼに投げ入れ

IMG_2948_2018051422060445d.jpg

田植え開始~ 雨が降っているので印が見えニャイけど

1_20180514220641b03.jpg

7年目なのでまっすぐできたかな~と思ったら

ものすごーく曲がっていました

IMG_2961.jpg

カプ夫さんは意外や意外

IMG_2975.jpg

結構綺麗にまっすぐ^^ なんでだ。

今回珍しくカプ夫さんがにゃうわんの1.5倍くらいの苗を植え付ける。

気持ち悪い位やる気がある。 なんでだ。 そしてご褒美にいただく

おにぎりとお味噌汁ですが 雨なので テントの下でお味噌汁だけいただいて

2_2018051422095364a.jpg

ごちそうさまでした^^ 雨に濡れて寒かったので温かいお味噌汁がいつも以上に

おいしくジワーーっと体に染み込んでゆきました。

いつもなら12時位まで頑張るのに あまりの寒さにみんな早く切り上げ

急いで帰り 明るいうちにお家に到着 

IMG_3043.jpg

ブリ待ちボンちゃん

ボンちゃんブリはないでしゅが おにぎりはあるよ~

IMG_3048_20180514220956f6b.jpg

いつもなら海を眺めてのおにぎりだけど 今回はボンちゃんの可愛い

後頭部を眺めながらおいしくいただきました

IMG_3049.jpg

雨に負けず みんなで頑張った田植え

きっと今年のお米はいつも以上においしく感じるだろうなあ

IMG_3050.jpg

いつも以上に人と土の優しさを感じながらの田植えになりました^^

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2018/05/15 Tue. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 27

15

輪島白米千枚田 大好きあぜ塗 

IMG_1327.jpg

桜満開の輪島(石川県)

田んぼの作業で一番大好きな畔塗に行ってまいりました。

IMG_1178_201804242215110ce.jpg

輪島白米千枚田のオーナーたちと愛耕会の方々

あぜ塗とは 田んぼから水が漏れないように淵をしっかり固める役割と

少しずつ低くなっていく畔に土を盛って高くする という大事な作業

IMG_1193_20180424221513f1a.jpg

もう7年目なのでプロ並みのにゃうわん ペタペタと土を淵につけていきます

こちらはボンちゃんの

20151016203756723_201804242216041f2.jpg 

ペッタンコ星人♡

次はペタペタ乗せた土をツルツルに仕上げる作業

IMG_1225_20180424221517c75.jpg

上の部分と 田んぼの壁の部分をクワを滑らせて

IMG_1200.jpg

ツルツルーっと

201204161957556dd_20180424221602cf9.jpg 

こちらはボンちゃんのツルツル星人♡

田んぼの水を抜いて調整したり ドロドロになりながら頑張っている横で

IMG_1204.jpg

休み続けるカプ夫        ↑ 全身ドロドロになるのでお顔を汚さないようにするのが大事。

いなくなったと思えば 水の写真を撮ってたり。

anigif_201804242217301db.gif

↑ ピントは珍しくあってるけど そんな事に力を入れず あぜ塗に力を入れて・・と思ふ

そんなこんなで今回もにゃうわん 頑張りましたっ

anigif1_20180424221735c20.gif

田んぼ 合計 6枚分

「俺は2枚したから3分の1がんばった」 との事ですが

IMG_1278.jpg

面積で考えると 多分 2割くらい頑張ったカプ夫さん

2枚頑張っただけ成長したっ と思いながら

IMG_1289.jpg

アツアツの輪島(この日26度)で楽しく作業をしてきました。

あぜ塗が好きすぎて 愛耕会の方にも 「綺麗だね~ 上手だね~」とか

「もうみんないなくなったよ~ そろそろ終わったら?」とか

頑張るあぜ塗職人にゃうわんにしょっちゅう声をかけてくださる^^ 

余談・・以前カプ夫も愛耕会の方に「完璧っ! 直すとこなど何もない」と言われて

後で全部愛好会の人にやり直されてた事があります。 はははっ


千枚田はちょっとの場所も大切に使われており こんな小さな田んぼや

cats_201804242218367a7.jpg

人が小さく見えちゃうくらい 大きな棚田までいろんなサイズがあります。

一つ一つの棚田にそれぞれ個性があり、それをパズルみたいに組み立てて

1つの大きな美しい棚田を作り出している輪島白米千枚田。

個性を大事にしながら 輪を作っていく 私も見習わないと・・と思いながら

この日は遅くなるので 途中でいろいろ食べるものを買ってきました^^

IMG_1334_201804242219497ab.jpg
          ブリでしゅ。。

時間が遅すぎたのでお刺身がなく お寿司のネタをはがして

ボンちゃんに献上

IMG_1335.jpg

お留守番ありがとうね♡

あぜ塗を終えた白米千枚田はその幾何学模様がくっきりととても美しいです

IMG_1287.jpg

次は田植え。 田んぼにとっても畑にとっても嬉しい季節到来です。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2018/04/26 Thu. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 18

26

輪島白米千枚田オーナー認定証 

輪島白米千枚田 8月の様子です

IMG_1544 2016 8 (259)

今年もいただきました

輪島白米千枚田オーナー認定証

IMG_0649.jpg

旅行中たまたま車で通った輪島白米千枚田 その美しさに感動し

カプ夫さんが作文を書いてその思いを伝え 無事オーナーになれた

7年前。

あの時のあつーーい想いはどこへやら??と毎回ちょっと思ってしまうくらい

田んぼの作業中 逃避行されるカプ夫さん (その分にゃうわんが頑張ってる)

ですが無事にいただきました^^ よかったね~

IMG_0650_20180410215544116.jpg

ここは江戸時代に土砂崩れが起きた場所で そこに人力のみで作られた棚田。

人の足音を聞くほどにお野菜たちは成長するんだよ と以前おばあちゃんに

教えてもらった通り 当初からの持ち主さんがたった一人になった今でも

たくさんの人の足音を聞いて 大事に大事に守られています。

DSC05089 2014 3 (122)

足の幅より狭い畔(田んぼの淵の部分 ↑ 光っているところがあぜ)

急斜面ゆえ すべて手作業で行われております。

能登はやさしや土までも。

人もどこまでも自然に優しくならなければ と思います。

この場所にお越しの際はぜひぜひ棚田のど真ん中に立って

大きな空 海 土の優しさ そしてこの場所を守り続けている江戸時代からの

人たちの優しさを感じ取っていただければ嬉しいです。

anigif_20180410215919656.gif
    ずりんずりん

さて昨日のボンちゃん その後も

cats_20180410215920659.jpg

魅力的なポーズをいっぱい取ってくださり

IMG_9415 2017 11 (94)

じーーっと獲物(れおんちゃん)に焦点を合わせていましたが

獲物にされている当の本人は

IMG_9415 2017 11 (136)
          あははは~

とご機嫌。

今年も2人でいっぱい遊んでぐったり?寝ている間に

田んぼ楽しみながら頑張りたいと思います。

IMG_0001 2014 7 (408)

夕陽が赤くなる前の輪島千枚田にて。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

Posted on 2018/04/11 Wed. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆  -  janre: 地域情報

TB: 0    CM: 20

11