FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

ボン、一瞬で犬に勝つ。 

     犬のチュンチュンとバトルを繰り広げた結果
      頭に出来た妖怪センサーwithボンチャン
IMG_0715.jpg
頭の白い点々、何だろ~ きっとチュンチュンにつけられたに違いない

       
  チュンチュンの何がそんなにいいんだか・・よく一緒に遊んでます
IMG_0012_convert_20110212192200.jpg


ぼんがうちに来て最初の一か月は そのうちチュンがボンを「かみ殺す」
と本気で思っていたくらい、チュンは攻撃的でした。
毎日10分ずつご対面、それを少しずつ長くしていき、一か月かけて
やっと平気になったのすが、ボンは怖いもの知らずの子猫ちゃん。

       「あの黒いのと遊ぶー」


と毎回抱っこしている私から逃れようとします。
そしてある日 スルリと私の手から離れたボンが 二本足で歩いて
両手を広げて チュンにしがみ付いたのです。 一瞬私は

       「あっ!!ボンが殺される!!」

と思ったのですが、意外にヘタレなチュン。この二本足で走って
しがみ付いてきた子猫ちゃんにびっくりし、それ以来立場逆転
ボンをチュンのところに連れて行く度に チュンは怖がり
ケージに逃げ込む始末。

            ザマー見れ

左から⇒ぼんちゃん 空き部屋  空き部屋  姫(もう一匹のワン)
     067もじ
         どうして僕はいつも こうなんだっ 
                ↑ 
           それは君がヘタレだからだよ
                                                  
 因みにこのワン、狂犬病のハガキに

         「三毛犬」

   って書かれてます。
 姫はキチンと 「ブレンハイム」なのに、「三毛犬」って・・・

    こんな哀れな三毛犬に応援よろしくお願いします。
  2ポチしてくだされば 三毛犬でもなんでも構いません
           ↓                 ↓    
    にほんブログ村 猫ブログへ   br_decobanner_20110122214601.gif


                                                           
スポンサーサイト



Posted on 2011/02/15 Tue. 15:42 [edit]

category: まい・けん・ボンちゃん

thread:   -  janre: ペット

TB: 0    CM: 0

15