FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

店番する外猫と傷ついた外猫 



昨日のお散歩中 空き家になったお店の中にいる猫ちゃんを見つけました。こちらは犬二匹連れていたのに 全く動じず(-_-)外猫ちゃんって たくましいな~と思ったのですが…
同じ日 ボンの兄弟猫の外猫ちゃん (通称しっぽちゃん)の右目が酷くただれて 目が開かなくなってるのを見つけました(茶色い猫ちゃんが しっぽちゃんです)膿がドンドン出ていて なんとかしなきゃ!!と思い 近くの獣医さんに しっぽちゃんの写真を見せて 点眼液と塗り薬をもらい、シェルターで寝ているしっぽちゃんを捕まえようと仲良しのご近所さんを呼んでチャレンジしたのですが 逃げてしまって消毒できず(*_*) (外猫ちゃんにはそれくらいの警戒心は生きていく為に必要なのでしょう)また明日チャレンジしますが やはり外猫ちゃんは常に危険にさらされ、近くで見守っている人間がいても いざという時に捕まえる事も出来ない。 人間が守らなければならない命なのに こんな近くにいても困難な事もあります… とか考えていると 出入り自由な猫ちゃんは やはりお家の中でずっと過ごせれば安心なのに…とか 簡単に犬や猫を捨てる人に自分も同じ立場にたって考えてもらいたいと心から思います。アメリカかどこかでは 猫ちゃんを山に捨てた
女の人に 捨てられた猫ちゃんの気持ちを理解させるために その女の人を一晩山の中で過ごさせる刑がありますが それくらい必要な時もあるかも?! みんなが小さい命を大切にできる世の中がきますように。
同じように思ってくださるかたがいらっしゃれば 画面左上のバナーを2ポチしてくだされば嬉しいです(^^)
スポンサーサイト



Posted on 2011/02/20 Sun. 13:00 [edit]

category: ボンちゃん

TB: 0    CM: 0

20