FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

おさえどころを理解してるネコ 

人生にもニャン生にも 「ここさえ おさえておけば!!」

というポイントがあります。 今日は そんなお話 


8月31日にゃうわんお江戸上陸の為 ボンちゃんはお留守番でした

   先月のお江戸上陸の際のボンちゃんの様子は 
       悲壮感に包まれる夜 をどうぞ


さて にゃうわん朝11時に家出発

カプられ夫さんは次の日の朝7時くらいに帰宅

玄関を開けると同時に響き渡るボンの声



   ワーン    ワーン    ワーン



    カプられ夫がボンの部屋のドアを開けたとたん 


          ボンちゃん どえらい顔で登場 

IMG_2057.jpg
        ボンちゃん 間違えてしまいました
                         私が開けたと思ったみたい

      

いつもすぐに逃げるので慌ててシャッターを押したらこんな写真になったらしい


そして 前回同様

IMG_6555.jpg
           シーーーーーン・・・・

ボン ダッシュで逃走  


            し か し っ!!

今回は違った


なんと ボンがカプられ夫のところに戻ってきて

IMG_6551.jpgIMG_6554.jpg 
       スリスリ~           スリスリ~

IMG_6553.jpgIMG_6552.jpg 
   ボンちゃんはカプられ夫さんがだいしゅきですよ~ 


ボンちゃん オツムがどうかしたのか・・と思ったのですが

ボンちゃん お腹が空いていたのです
(出る前に沢山あげましたが。 我が家はワンニャーは1日1食)

IMG_6546.jpg
         ガツガツ~  ンマンマ~ 

そしてお腹が一杯になったら 

    押入れに避難
IMG_6545.jpgIMG_6544.jpg
      ボンちゃん 目にゃんか合わせないし・・・


カプられ夫が置いた 大好きなウニ玉すら見ない

             挙句の果て・・・・



IMG_6543.jpg
        背を向けるボン (にゃうわん号泣) 


その後 カプられ夫 ボンに近づく   ボン逃げる
     カプられ夫 ボンに近づく   ボン当然逃げる


なんとかカメラ目線のボンを撮ろうとデジカメで頑張ってたそうですが 

満タンで充電してあったデジカメのバッテリーが 


          き  れ  た 

              その後も

      P1000004.jpg       P1000003.jpg
        ボンちゃん 絶対に見にゃいし

 携帯で 目線をゲットしようと撮影し続けるカプられ夫



        そして 1日 にゃうわん帰宅


   ボンちゃーん ただいまぁ~ 



IMG_6502.jpg
        ボンちゃん しゃいあくでした~   
                           しゃいあく=最悪


IMG_6504.jpg
   ヨシヨシ~ ゴメンネ~  それは辛かったねえ 



IMG_6506.jpgIMG_6508.jpg 
  キュルッピーンな笑顔     ほほー 可愛いねえ

   



IMG_6500bon.jpg


   

    この子のカメラ目線  朝飯前 
                                   



 ゴハンさえもらったら後は無視~ 生きるすべを知っているボンに
         応援よろしくお願いいたします
   
      にほんブログ村 猫ブログへ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Posted on 2011/09/03 Sat. 10:30 [edit]

category: カプられ夫

thread:   -  janre: ペット

TB: 0    CM: 38

03