FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

完全にスルーされる男 

        ねーねーねー 見て見て~ 

   と ルンルンでやって来たカプられ夫さん

           何? と 思ったら 

「ボンのものすごく可愛い写真が撮れた」  というので載せます

IMG_7617.jpg
IMG_7618.jpg
IMG_7619.jpg

全部一緒やん! と思いながらも

可愛いねー アンモニャイトしてるんだね~ 枕の上でっ!!

上手に撮れたね~ とか言ってあげた



因みににゃうわんが撮ると 
IMG_2332.jpg
アンモニャイト中でもお顔を見せてくれます 

                勝った




さて カプられ夫と一緒に帰宅した日の事

まず最初に向かうのはボンの部屋

IMG_7537.jpgIMG_7540.jpg
 カプられ夫座ってスタンバイ     オープン ザ ドア


IMG_7543.jpg
         ボンの白い手が一つ登場

続いて

IMG_7546.jpg
手2本 足1本登場  おそらくボンちゃんひっくり返っているご様子



ついに
IMG_7549.jpg
               顔登場




IMG_7550ぼん 
        ボンちゃんご機嫌スリスリ~

 

IMG_7551カプられ
               ん??



IMG_7552ぼん 
                  


 



IMG_7554.jpg 
         ボンちゃん、 触られたしー


見事にカプられ夫をスルーし


IMG_7556ぼん 
    私のところにやってくるラブリーボンちゃん 


でも諦めのつかないカプられ夫


床に寝そべって

IMG_7559ぼん 
 ボンをおびき寄せる手段に出た




IMG_6180.jpg
      はぁ・・ボンちゃん あの人がいると疲れましゅ

                            私も同じだよ・・・



カプられ夫さんの愛を全身で撥ね返す(はねかえす)ボンちゃん


       こんなボンに育てたのは誰だ!?


                私だ!!!

  
  私は悪くない。 可愛いからボンを可愛がり続けただけ
      ただそれだけ。  カプられ夫にエールを~(笑)
    にほんブログ村 猫ブログへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



Posted on 2011/10/04 Tue. 10:30 [edit]

category: カプられ夫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 37

04