FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

りかい 

  少しずつ気温が下がって 過ごしやすくなりましたね

IMG_6412.jpg

     栗も青いイガイガの実を沢山つけています


私についてきたボンちゃんを見たら

IMG_6420.jpg
       こんなに可愛い影ができていました


影の持ち主は
 
IMG_6423.jpg
 
もちろんボンちゃんです


ふと思ったこと

自分がちゃんと理解している 分かっていると思っていることも

それは自分の勝手な思い込みで それによって

気づかない間に 相手を傷つけたりすることがあるということ


自分のものさしで相手を判断してはいけないということ


IMG_6422bon.jpg


今 こうやって同じ所に立っていても そこに至るまでの過程は
人それぞれ

どんな経験をしているかによって 例え同じものを見ているとしても

ある人は右から見たり、 ある人は斜め後ろから見たり・・・



角度によって見えるものも違ってきて 感じることも違ってきます



IMG_6421.jpg

同じ考えを持っていても 違う考え方を持っていても

その人を理解すると言うのは 違う意見=自分は賛成できない意見

という見方をして 批判したり自分の考えに近づけようとするのではなく



その人がどうして その考えに至ったのかを考えるというのが

その人を本当に理解するとうことなんじゃないのかな?

と。。。

 

IMG_6424.jpg
  ネーネー 余計な事考えにゃいで ボンちゃんを見て~    


はいはい  ちゃんといつも見てますよ 

私の可愛い 大切なボンちゃん 


        今日はちょっとマジメな内容でした 

 
  ずっとボンちゃんだけを見ていて~ という可愛いボンちゃんに
          応援よろしくおねがいいたします

     にほんブログ村 猫ブログへ  人気ブログランキングへ
        
スポンサーサイト



Posted on 2011/10/11 Tue. 10:30 [edit]

category: 想い

thread:   -  janre: ペット

TB: 0    CM: 40

11