FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

お星さまの国からのプレゼント 

       2000年 4月9日

小さな手提げのダンボールに入れられて よだれまみれでブルブル震え
一軒のお家にやってきた キャバリア Teaちゃん(生後2か月)

3つか4つの時にお家を脱走して 道路の真ん中でワンワン吠えて
車を停めてたり その一年後 また脱走しちゃったんだけど
 2回とも水色のカラーをつけていたから すぐに

tea079b 
 エヘヘ~ みつかっちゃったぁ~


その後

膀胱炎 目の手術 心臓肥大 尿結石 クッシング症候群の疑い
沢山の病気と闘いました


歩けなくなった時のTeaちゃんのママ、rinoさんの言葉です


明日Teaが爪をかちゃかちゃ鳴らしながら、
自分の元へ歩いてくるかもしれない。

あり得ないと思っても、ミラクルを期待する生き物なんだなぁ、人間って。

そして

今、要介護犬としてのTeaと過ごす時間を、本当に穏やかで幸せだと感じています。
でも、Teaが衰えていっているんだということを、
真っ直ぐ受けとめることは、なかなか難しいなぁ。


とも。


    tea067b
もぉ条件反射で、カメラ向けられると、笑っちゃうんだよね。
           僕のバカバカッ。
でもママが嬉しそうだからいいか。あ~僕って、なんて親孝行。

あれれ? Teaちゃんって男の子だよね^^
でも 似合ってるよ~ 


フリスビー犬とか サーファー犬にしようとrinoママさんに
無茶なこともさせられちゃって 
「オエっ オエッ」って拒否したこともあったけど
Teaちゃん いっぱい愛されたね~
 
    tea060b



   「ただのいぬ。」 (本からの抜粋です)


      ふまれた草はいいました。
      痛いとか
      悲しいとか
      みじめなのではなく

      ふまれなかった草と
      何がちがうのか
      それだけを
      教えて欲しいと


こんな気持ちを胸に、虹の橋を渡った子がいったいどれだけいるのでしょうか。



         番号がついた

      ぼくは7月に生まれたから
      ジュリー、
      って
      そうよばれてた

      番号がついた
      番号がついた
      番号がついている



Tea、Teaすけ、Teaちゃん、おぼったん、ぼ~く、
今まで何度呼びかけたことでしょうか。

最後の時まで呼び続けているからね。



tea055 b 

バギーでお散歩 ご機嫌Teaちゃん

Teaも「あの時は楽しかったなぁ」なんて、思うことがあるのかなぁ。
楽しい夢を沢山見れるような思い出を、どれだけ作ってあげられただろうか。。。


心臓の病気』の章からの一文です。
***
心臓は精神の守護役と考えられています。(中略)
ペットのほとんどは、まるで精神的なスポンジのように、
家族の感情の波を吸い取ってしまうのです。
***


   rinoファミリーになったばかりのTeaちゃん

たくさんたくさん愛されて
tea088b 

Teaは安らかに虹の橋へと旅立っていきました。
Teaはニッコリ笑って眠っています。
 2012.6.17(日)  rino

                 Teaちゃん 12歳と4か月


老犬デカキャバ☆Teaの介護日記 のrinoさんより
寝たきりの姫ちゃんへ 心温まるプレゼントをいただきました

catsb
IMG_1132 2012 (7)IMG_1132 2012 (41
相当美味しいらしく(ほんのり甘いです)二人で10分かからずに1本飲んじゃった~

そして このウォーターベッド
IMG_1132 2012 (42) 
とっても冷たいので 寝たきりで体温がこもりがちだったり
床ずれが心配な姫ちゃんには 本当にありがたいベッドです


IMG_1132 2012 (2) 
 アラ・・・・・ なんだかとっても快適だわ

すぐにイビキをかいて寝てました~

では 我が家のモフッコみんなで集合写真だあ!

                協力してくれるかな??
IMG_1132 2012 (22  IMG_1132 2012 (23 
チビちゃいのカメラ目線だぜ  そんなことわかってましゅよ~


はいはい^^  では撮りますよ~


      パ シ ャ リ
IMG_1132 2012 28     


その後 チュンちゃんをそのままにしておいたら    


IMG_1132 2012 (29IMG_1132 2012 (30 

姫ちゃんのほうを向いて 寄り添ってネンネしてくれてました

そこへ・・・・

やっぱり登場~~


IMG_1132 2012 (31 
ちょっとボンちゃん ど真ん中に失礼しましゅよ


みんな一緒がいいね^^


ご自身が一番大変なのに いつも周りの人を気遣っておられるrinoさんの言葉です

皆様の大切なものに、幸せの多く訪れる一年でありますように。
自分以外の誰かのために、力を尽くせる一年でありますように。


Teaちゃん rinoさん 本当にありがとうございました
あと17日で15歳の姫ちゃん Teaちゃんに見守られながら
     これからもがんばります。

  見守ってくださってる皆様に心からの感謝をこめて
  いつも以上に長くなったのに 最後まで読んでくださってありがとうございます
    にほんブログ村 猫ブログへ    br_decobanner_20120107185040.gif
    ボンちゃんの応援よろしくお願いいたします
スポンサーサイト



Posted on 2012/07/01 Sun. 10:30 [edit]

category: ブログ友達

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 37

01