FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

心と景色と優しさと。 


ベトナム旅行記 5日前アップしました 
バイクブイブイの中を 身一つで渡る とか→ 
☆   ☆   ☆

ボンちゃん こんなのに参加しました
応援してくだされば ボンちゃん喜びましゅ こんなの→ 

☆   ☆   ☆

皆様にも ずっと心に残しておきたい 美しく

そして 思い出がたくさんの場所って きっとあると思います


「震災で無くなる前の 美しい故郷を絵に描いてほしい 」


そんな被災者の方々の想いの絵を描かれた 絵画展に

DSC01777.jpg 
     ピョーーーーーン


と 行ってまいりました


page1_20130618142544.jpg
                ↑ アイスクリーム食べてます^^


松井画伯 こんな?方ですが 数々の賞を受賞されたり

あっちこっちからテレビ取材を受けておられる すごい方なんです

水彩画で描かれた 美しい里山 里海

そして そこで生活する人々

pa_20130618142543.jpg


きっとこの場所で 人と待ち合わせをして

いろんな場所に行き ウキウキした気持ちや

時には 悲しい気持ちも・・・ 

そんな人々のいろんな感情も一緒に運んでくれた駅


この場所は 放射能で立ち入り禁止区域になっています


DSC01795.jpg
    人の思い出も一緒に運んでくれたんでしゅね


そうだね^^    ボンちゃん

人の足音を聞けば聞くほど 育つと言われてる畑 田んぼの

美しい里山

cats_20130618142538.jpg

優しい絵からは 町の人たちのにぎわう声が聞こえてくるような 

のんべえ横丁


そこに人がいるからこそ

美しさをます 里山 里海



お家の安心できるお布団で 毎朝目覚め

いつものお掃除 お洗濯 お仕事 お散歩

そして いつものお布団で夜 眠る

DSC01761.jpg 

当たり前

平凡


って 思っていたことが

本当は一番幸せなこと


小さなこと って

思っていることが

一番 

大きな 大切なことだったりする


DSC01766.jpg 


そんなことを改めて考えていたら

絵画展終了時間


画伯の生徒さん達と 一緒にお片付けをしました

DSC01744.jpg 


もひとり 頑張った人はだーーれだ?!


DSC01792.jpg 
   はいっ! しょれは ボンちゃんでしゅよ~

にゃうわん家からは ずーーっと遠くにあったので

ボンちゃん朝から 夜まで ずっとお留守番を頑張ってくれました^^


そして 画伯からは

「遠くから見に来てくれてありがとう」

と 

pag-horz.jpg 

美味しいご飯をご馳走になりました^^

一緒にいたお友達もね。



DSC01802.jpg 
  まちゅい画伯しぇんせい ご馳走しゃまでした


津波 地震で 壊れた建物

建物は残っているけれど 放射能で 立ち入ることすらできない場所


苦しくなる出来事だけれど

松井先生の描かれた 「震災前のふるさと」 の絵をご覧になって

楽しい事 嬉しい事 キラキラした事を

思い出し

これからの 一歩  のきっかけになればいいなーって。

DSC01811.jpg 


被災された皆様にとって

土や 水や 風

が 優しく美しいものに なりますように。

DSC01775.jpg 

ありがとうで始まる一日

ありがとうで終わる一日
(松井画伯の絵に描かれていた言葉です)

今 命があるということに

ありがとう。

生きているって いろんな可能性があるんだなって

思える 思い出深い一日でした


今日まで農婦頑張ります  コメントのお返事 お休みさせていただきますね

にほんブログ村 猫ブログへ banner.gif
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ


 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト



Posted on 2013/06/19 Wed. 10:30 [edit]

category: ブログ友達

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 18

19