04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

放置された畑に思ふ。 

ベトナム旅行記アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
IMG_0848_201704272036027f0.jpg

新畑で初めて植えたジャガイモ 無事 芽が出てきました(4月20日位)

IMG_0850_20170427203604e3f.jpg

サツマイモ シルククイーン 安納芋 金時 紅あずま 五郎島金時を植えました

五郎島金時は去年 初めていただいて そのなめらかな食感に大感激!

今年初めて植えました 美味しく育ってね~

サツマイモの畝を作っていると 20㎝位で ゴボゴボゴボっとお水がわいてくるので

かなり高畝に。 あと数回 畝の横に溝を掘って お水が溜まらないようにします
(お水がたまるとお芋が腐る)

ちょっとここからは旧畑の事。

旧畑は4月から とある方が借りる予定になっていたらしく 

と言っても はっきりした理由がわからないまま 私たちが

撤退しなければならなくなったのですが 結局 今 旧畑は雑草ボーボー

IMG_2784 2012 (27)

おまけにキジが住みついています

風の便りでは 「今の畑でも大変だから これ以上はやっぱり無理」という理由で

「借りたい」言っていた私たち旧畑を結局「借りない」という事になったみたい

ここからはグチになっちゃうのですが

人から何かを借りたい と言った時点で 責任というものが生じるのでは。

そして その一言で どれだけ振り回される人がいるのか ということ

そこまで考えての 「借りたい」という発言でなければならないのでは・・と

IMG_2550_20170427203605899.jpg

今日 雑草が伸び放題になった旧畑を歩いて 正直 ものすごく悲しかったです

畑をする ということは その土地を守る ということにつながるのでは

IMG_3033 2016 9 eos (216)

そして 畑をしている人たちとの絆も強くする ということなのでは と。

大事に育てた旧畑の土 私にとっては今でもとても愛おしい 大事な土。

それが荒れ放題になるのは正直とっても辛いです そんな話をカプ夫さんとしていたら

カプ夫さんが 「2人で草刈をして とりあえず幸運機で耕しておこう」と^^

IMG_0861.jpg

さてさて にゃうわん畑にやってきた新しいお花 ニゲラの突然変異の子

花弁がない子らしい。 ものすごく可愛い~

IMG_0864.jpg

そして お花でいっぱいの匍匐タイプのローズマリー 

スッキリと良い香りも漂わせてくれています

IMG_9576 2012秋 (560)

対象がなんであれ 育て続けたものには深い愛情が込められています。

そしてその対象に責任を持つ事が出来るのは人間だけ。 心からそう思います。

にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

スポンサーサイト

Posted on 2017/05/03 Wed. 22:10 [edit]

category:

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 16

03