FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

輪島白米千枚田 稲刈り と行方不明の人。 

IMG_4454.jpg

オーナーになって7年目

真っ青な空の下 稲刈りをしてまいりました^^

実は今年の田んぼ 思い起こせば1回目の田起こしの日 田んぼは遠いので

夜中に出発するのですが 夜11時くらいにやたらと消防車がやってくる。

30分くらいして 窓の外がオレンジ色になっていることに気づく。

家の前の道は警察車両とかで封鎖されていて車を出すことができませんでした。

目と鼻の先の家が全焼してしまい  心配だったのでそのまま家に残ることに。

そして草刈りは台風で中止。 

そんなことがあり いつもの半分以下の作業になりましたが

稲刈りの日は そんな出来事を吹っ飛ばすかのような晴天。
たんぼ 

マイ田んぼ 台風とスーパー猛暑にも負けず しっかり育ってくれていました。

これをカマで刈り取って 束ねやすいように交互において

cats_20180928220637143.jpg

にゃうわんがサクサクと作業を進めている間 あの方は・・・

IMG_4436.jpg

いやぁ 今回はよくお休みになられていました。

車が入らないので 刈った稲を抱えて一番上まで運ぶのですが

IMG_4440_20180928220647d1f.jpg
        行ってきます~

と行ったっきり 帰ってこなかった。 

ええ 30分ちょっと。
またブラジルにでも行っているのだろうと思ったのですが

あまりにも帰ってこないのでついにブラジルに住み着いたのでは。。と
ホンキで思いながら

いつも真面目なにゃうわんさん 稲を担いで この線のほそーくて急斜面を

IMG_2890.jpg

一人で7往復しました。 頑張った。

刈り取った稲は はざかけといって天日干しします。

IMG_4466.jpg

下から束を投げて 上の人が受け取ってかけていきます。

こうすると あまーーくおいしくなるんですって^^

IMG_4642.jpg
       スピスピスピスピ・・・

毎回長時間のお留守番を頑張ってくれたぷりんしゅ。

待ちくたびれたのか ぐっすりネンネ。

IMG_4639_201809282215593f2.jpg

ああ・・ このお手々の間に挟まりたい~♥

IMG_4634_20180928221557c45.jpg

近づいても 何をしても起きにゃいぷりんしゅ

IMG_4643.jpg

スースーと可愛い寝息をたててネンネ。

IMG_4645.jpg

ボンちゃんにピトっとくっつくと 疲れとか全部吹っ飛んでいってしまいます~

今年は最初からお天気に恵まれませんでしたが(田植えは土砂降り)

空も海も真っ青な稲刈り。 今年も一足先に刈ってくださっていた

千枚田の新米のおにぎりをいただきました。

このおにぎり きっと世界一おいしいと思います~

能登は 人の心も そして空もとっても広いところ。

たくさんのやさしさに包まれて 今そこにある千枚田。

10月13日からは千枚田が一面のLEDでライトアップされる

「あぜのきらめき」 が始まります。 

機会があればぜひ 田んぼのど真ん中にたって深呼吸なさってください。

能登の大地からのパワーが心と体をすっきりくっきりきれいにしてくれるかも?

IMG_4474_201809282216568d2.jpg

作業終わりにどこからともなく帰ってきたカプ夫さんと お疲れ様のショット♪

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト

Posted on 2018/09/30 Sun. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 22

30