FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

輪島白米千枚田8回目の田植え 

2019.5.12 輪島白米千枚田田植え  晴天 ちょっと風強し。

IMG_0203.jpg

オーナーになって8年目。 8回目の田植えに行ってまいりました。

田んぼはちょっと遠くにある為 ものすごい早朝(夜?)に出発するので

IMG_9149_20190513213303f86.jpg
   すぴぃ~ 

IMG_9146_20190513213302aa2.jpg
              すぴぴぴぴ

ぷりんしゅは起きる気配にゃし ではなく

IMG_9150_20190513213305f2d.jpg

薄目開けて様子を伺っておられます。

IMG_9154_20190513213306090.jpg

こんな感じだったのに さて出かけるぞという時に ダダダダっと起きてきて

ソファーの後ろに逃げ込み 出てこにゃいぷりんしゅ。 なので

ちゅ~るの歌を歌うと すんなり登場。 で ちゅ~るじゃなく(時間かかるので)

クリスピーキッスを1袋あげて お留守番部屋に入ってもらい 出発。

IMG_0226_20190513214422335.jpg

田植えの前には毎回 御陣所太鼓が披露されます。

御陣乗太鼓とは 1576年能登半島のてっぺん珠洲に押し寄せてきた上杉勢を

やっつけるために 村人達が樹の皮で作ったお面と海藻でつくったカツラを被り

太鼓を叩きながら ウォーーーっとものすごい勢いで立ち向かい

上杉勢がびっくりしちゃって退散しちゃったというお話。

まともな武器持たないのに上杉勢をやっつけたというお話を再現したものなので

それはそれは怖いくらいの迫力

舞台と 舞台裏が同時に見れるのですが 

舞台裏に戻るまで決して背中を見せず ずっと威嚇したままの状態なので

舞台裏では肩で息をされる役者さんとか 座り込んでしまう役者さんとか。

7回も観ているのに毎回 怖い怖い と思っていたのですが

今回 なんだかものすごく感動しました。 本気ってすごいと思います。

IMG_0249.jpg

さて 御陣所太鼓でシャキっと目が覚め

IMG_0204.jpg

マイ田んぼへ。

IMG_0253_20190513214513cf9.jpg

今年の田んぼの状態はとても良いとのこと。 苗もスクスク育っていました。

まずは小分けした苗をポンポンと田んぼに投げ入れ準備。

IMG_0257_2019051321451421a.jpg

8回目ともなると とっても上手なので あっという間に

マイ田んぼが終わる。 カプ夫さんはというと

IMG_0280.jpg

すぐ近くのゼットン水木さん(水木一郎さん マジンガーZの歌の人)の田植えを。

気持ち悪いくらいおとなしく作業をするカプ夫。なぜか半分だけ植えて

違う場所に移動しておりました。 

カプ夫が半分だけ植えたゼットンさんの田んぼに

おそらく1年目?のオーナーさんご夫婦がやってきて 

水木さんのだ!と嬉しそう。

そしてカプ夫が半分しか植えなかった残りの田植えをその方がされたのですが

IMG_0259_2019051321451689e.jpg
      ↑印とは全然違うところに植えてるカプ夫

きゃぁ! 印と全然違うところに植えてあるーー!!!と結構大きな声で叫ぶ

おそらく新入りオーナーさん カプ夫よ。ちゃんと植えなさい。 続く。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト



Posted on 2019/05/14 Tue. 22:10 [edit]

category: 田んぼ

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 18

14