FC2ブログ

05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

きゅうりの正しい育て方 

IMG_2969.jpg

5年目にしてようやく咲いた プリンセス ダイアナ。

どこかに一緒に植えたチャールズもいるはず。

IMG_2549_20190619210336e2e.jpg

またまた姉から畑の原動力になるウマウマたちが送られてきました。

飲み物の 乃が美のパンは2本 プラス 今回は生食パンも^^
(弾力があっておいしかったーーー) 

IMG_2562_20190619210338529.jpg

いつも珍しいお漬物を送ってくれるのですが 

前回美味しくて感動したゴーヤとレモンのお漬物に カボチャのお漬物まで☆

アスパラと自然薯のお漬物も絶品なのです。

IMG_2547.jpg

姉よ いつもありがとう~♡♡♡

さて ちょっと前トマトの挿し芽をしました。 とっても丈夫なので

脇芽をポキっと切って そのまま土にさして 1回たっぷりお水をあげると

ほぼ100%根付いてくれます。 ありがたや。

IMG_2965_20190619210520dd0.jpg

で きゅうりの正しい育て方。

もともときゅうりというのは地面に這いつくばってツルを伸ばし

きゅうりを実らせるので 上に上に という力が弱い。

IMG_2551_201906192105156ce.jpg

なので とりあえず苗に力をつけるために6節目くらいまでの脇芽は

全部取ってしまいます。 するとそれより上の芽が元気いっぱい出てきて

きゅうりを実らせてくれるのですが 上へ上へ の力が弱いので

私の場合は150センチ位の高さに育ったら 先端をプチっと切ってしまいます。

IMG_2553.jpg

すると疲れていた苗が再び元気を取り戻し 下から脇芽が出てきて

きゅうりを実らせてくれます。 ということは 極端な事を言えば 

ズリズリズリ~っと支柱に誘引している茎を引きずり降ろして 

ツルを地面に近づけてあげると 元気に脇芽を伸ばしてくれる ってこと。

なのですが 

場所をとるので上を切って高さ調節して 苗に元気になってもらいます。

IMG_2971_20190619210521e86.jpg

ボンちゃん わかりましたか?

ずーーっとお布団に潜り込んでいるボンちゃんもそろそろズリズリ~っと

IMG_2554_20190619210518322.jpg

お布団から引きずりだしちゃいましょうか??

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト



Posted on 2019/06/28 Fri. 22:11 [edit]

category:

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 12

28