07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

大久保ノブオさん(ポカスカジャン)「老犬」 


ベトナム旅行記 昨日アップしました 
ベトナム学第一人者とカプ夫さんの関係 とか→ 
☆   ☆   ☆

ボンちゃん この写真で参加してます
2013052718451051a32b26-f174-43a9-bfaf-5d87c0a82c65.jpg

応援してくだされば ボンちゃん喜びましゅ こんなの→ 

☆   ☆   ☆

先日 心に突き刺さる歌詞に出会いました
(以下 その一部です)


玄関へ続く廊下の上に重いからだを横たえ

あなたとの楽しかった日々を思いだしています

IMG_0146.jpg 

あなたの足音が聞こえてももう昔のように

玄関までかけよっていく力もないんです


IMG_7361_20130704152758.jpg 

今はただ 目を閉じて 長い息を吐きながら

ここでじっとあなたの帰りを待っている

page_20130704153153.jpg 

二人ですべり台にのぼって

眺めたオレンジの夕陽

IMG_6563 2013 6月 (1288) 

最後にあなたになでて欲しかったけど

もう私は眠りにつきます

あなたの足音が聞こえてきたけど

ごめんなさい もう 眠りにつきます

IMG_9923 2012 (7) 

ポカスカジャンリーダー 大久保ノブオさん (作詞作曲歌)の

「老犬」という歌

page1_20130704153155.jpg

 静かなメロディ  そして 悲しいけれど 温かくて

心の中にスーーっと入り込んでるこの歌を聴きながら

IMG_7747_20130704152800.jpg 

まいちゃん 幸せって思ってくれてたかな? って

小さいころたくさんイタズラをして 叱られたのに

叱った飼い主の胸元に飛び込んで いっぱいチューしてくれる


いつ帰ってくるかわからないのに

「帰ってくる」って信じて

IMG_8949.jpg 

ずっと待っていてくれる


もっとこんなことをしてあげたかった って

色々思いながら 歌を聴いていました

寝たきりになった8か月後 お星さまの国にお引っ越ししたけれど

この子は大きなものを残してくれました

IMG_8874 2012 (582) 

ご飯を食べてくれること

お水を飲んでくれること

チッチをちゃんとしてくれること


そして 私の目を見つめてくれること


このすべてが 当たり前じゃなくって ありがたいことだって。

IMG_8025_20130704154604.jpg 

この歌を聴くたびに いまだに涙が流れます

いつか 

笑いながら流す涙に変わる日がくればいいな。


きっとくるよ。 ね。

IMG_9576 2012秋 (848) 

モフッコに触れながら 

おはよう  おやすみ

が言える日に感謝して。


そして 今回 この事を記事にさせていただく事を快諾してくださった

大久保ノブオさん 本当にありがとうございました

DSC01505.jpg 

素敵な出会いに感謝して。  

大久保ノブオさんのブログ そしてCDに関しては コチラをどうぞ

☆  ☆  ☆

from now on の ふぉるちゃん(メインクーンの5歳の女の子)

2013年7月3日 お星さまの国にお引越ししました

3姉妹の真ん中 いつもおっとりして優しいふぉるちゃん

私とkotoneさんを出会わせてくれたふぉるちゃん

たくさんたくさんありがとう 


愛するふぉるちゃん

お空の先輩 まいちゃん そしてTeaちゃんをよろしくね。

IMG_6563 2013 6月 (1926) 

全ての命が人の優しさに包まれますように。

コメントのお返事 おやすみさせていただきますね

にほんブログ村 猫ブログへ banner.gif
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト

Posted on 2013/07/05 Fri. 10:30 [edit]

category: 想い

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 11

05

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/07/05 14:34 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/07/05 14:53 | edit

こんにちは(^-^) 

『老犬』、なんてダイレクトな曲名なんでしょう(笑)
それで思い出したのですが、東真紀さんの『ジョンの純な恋物語』オススメです。
(すでにご存知かも?)

なぜだが今日は、訪問する先々で可愛いお子達の旅立ちのお知らせを目にしました。
小さな魂達が、安らかに天に昇っていけますように。
残ったご家族の悲しみが少しでも癒されますように、お祈りいたします。

そして、姫ちゃんと同じにTeaの名前を載せてくださってありがとう(^-^)。
にゃうわんさんが、Teaのことを家族のように思ってくれている様で、嬉しかったです。
にゃうわん家にちゃっかりと上がりこんでくつろいでいるTeaの姿を想像してしまいました(笑)。

そうだ! 多肉ちゃんのおしゃれなサイトです。
http://www.cece.co.jp/irohero/index.html
よかったら、見てみてください。(これもご存じかもですが(^^;))

URL | rino #- | 2013/07/05 17:45 | edit

 

優しい詩ですねー^^

URL | PU #- | 2013/07/05 19:51 | edit

 

とてもストレートな歌詞ですね…もしかして、こういった体験をなさった方なのかな(・ω・`)
まいちゃんの気持ちはまいちゃんにしか分からないのでしょうけれども、きっと寂しい気持ちで旅立っては無いのではないか、って思いたいです。
…もしかしたら、一抹の不安はあったかもしれませんが…
「アタチが居なくなっても、みんな大丈夫かちら?」なんて(´∀`*)

URL | 蘭丸 #- | 2013/07/05 21:13 | edit

 

やさしい詩ですね。
オレンジの夕日、
ホントにキレイだったでしょうね。

まいちゃん、
とってもとっても幸せだったって思います。
絶対!
だからきっと感謝してるの。
にゃうわんさんがまいちゃんに感謝してるのと同じくらい。

ふぉるちゃんのご冥福を
心よりお祈りいたします。

URL | はっぴぃママ #- | 2013/07/05 22:09 | edit

 

歌詞を見ただけで思い出し泣きをしてしまいそうです。
もふっこ達は飼い主さんの事を純粋に信じて・・・
そして大体の子は飼い主さんより先にお星様に
なってしまうんですよね・・・。

悔いのない飼い主さんなんていないんじゃないでしょうか?
でも、いなくなって悲しみが深い分・・・もふっこ達のことを
愛してたことに偽りはないと思うのです。

お友達の猫さん・・・どうぞ安らかにv-22

URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM. | 2013/07/05 23:23 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/07/06 00:41 | edit

よろしくね^^ 

こんばんは、にゃうわんさん。

ふぉる。
急すぎますよね。。。
ホント寂しいです。。。

kotoneさんのところは、
にゃうわんさんの所と同じように、
僕の夜のお散歩コースです。

そこで、会う子たちに、
いつも一時心癒されて、
日中の悩みから解放れて。

お気づきかもしれませんが、
kotoneさんのところは、
僕のブログのリンクのトップにあります。

ふぉるは、僕の大事な友達で、
大事な大事な存在でした。

ホントにやり切れませんね。

でも、きっと毎日のふぉるを見ていると、
彼女はきっと幸せだのでしょうね。

まいちゃん、ふぉるをよろしくね。

URL | やっぴえろ #- | 2013/07/06 02:19 | edit

 

おはようございます。

ボンちゃん
いつ会っても癒されます♪
心に響く歌詞ですね。。。少し涙が出ちゃいました
まいちゃんもきっと聴いていて
にゃうわんさん家族との幸せを振り返ってるかもしれないですね
あれもこれも幸せだったな~て。。。
本当に日々
ゴハンを食べてお水をのんで遊んでくれて。。。普通のことが幸せで
ありがとうって思います。
涙を流さないで話せる日はなかなかこないかもしれないけど
笑いながら楽しい思い出を話せる日はきっときますよ。。。私がそうだから。。。

URL | @くうた #- | 2013/07/06 09:07 | edit

ありがとうございました 

ふぉるに お花と お言葉を ありがとうございました
遺影の横に 飾らせてもらってます

今は ふぉるの存在の大きさを 痛切に感じ
それを 失ってしまった 悲しみが 大きくて・・・

まいちゃん Teaちゃん
ふぉると 天国で お友達になってあげてね

ふぉるに お悔やみの言葉を 下さった 皆様
ありがとうございます

URL | kotone #- | 2013/07/06 12:10 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/1114-b814819e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list