09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

畑を始めたきっかけ 

ベトナム旅行記本日アップしました ハノイで宇宙超人ほにゃらら とか → 
☆   ☆   ☆
マイ畑30坪 借りてる畑40坪 そして白米千枚田の田んぼ 
と いろいろ楽しんでいるにゃうわん

IMG_5052 2014 6 (9)

福島県から 兵庫あたりまでハーブ園を見て周り

最初は全部ハーブ畑にしようと思っていました

IMG_5052 2014 6 (12)

しばらくして 京成バラ園と出会い バラを育てるように。

その頃 当時住んでたご近所のおばあちゃんに よくお野菜を頂いてて

そのあまりの美味しさに感動

IMG_3948 20128 (21)

特にサトイモの美味しさにはビックリ!

それがきっかけとなって ハーブとバラと畑をすることになりました  でも

当時は どこにスコップを入れても カーーンカーン!という金属音しかしない

そう、 土の中に石がある じゃなくって 石の間に土がある そんな状態

IMG_3948 20128 (22)

畑をするきっかけになったサトイモを一度作ったら

葉っぱに大きな虫が付いちゃって それが怖くて断念(-_-)

何年たっても 怖い怖い虫


玄関ポールに止まってるカマキリに睨まれて家に入れなーーい!と言えば

ご近所さんが採ってくれる

葉っぱに虫がいる~~!!と言えば カプ夫さんも採ってくれる

虫に睨まれて 収穫をやめたこともあったっけ!?

IMG_5052 2014 6 (8)

その頃 5キロのお米も持てなかったのに

小さな石から 岩みたいな石を取り除き

毎週 堆肥を300リットルくらい入れて 耕しているうちに

IMG_6601_20140624211915a90.jpg

20キロくらいまで 平気で持てるようになっちゃった

当初 工事現場とよく間違われたにゃうわん畑

それだけ 石とか岩だらけで みんなが口をそろえて

「そんなところでは 畑は無理」 と言いました

IMG_5052 2014 6 (6)

一般的な サラサラの畑の土には程遠いとしても

毎年 堆肥とか もみ殻とか 山から採ってくる落ち葉や

バラの枝とか 野菜くずでつくった堆肥を入れていると

土も成長するんじゃないのかな?

IMG_6600.jpg

人の足音を聞くほど  野菜も成長するのと同じように

畑の土も成長する

そう思って ただただ頑張った


あっちこっち石だらけで スコップすら入らなかった土も 今は

クワもちゃんと入るようになって 大きな石も地上から40cm位のところには

一つもなくなりました

IMG_6597.jpg

いっぱい種まきをしているけど

一番ドキドキするのが 玉ねぎの種まき

一日の最低気温 最高気温を9月になって 毎日チェック

この日だ!!と 思った日に 一粒一粒種まき
(玉ねぎの種は ゴマよりもちょっと小さいくらいです)

今度は 最低気温に注意しながら 11月に苗の植え付け

その間も 乾燥させないように土の状態をチェック

IMG_6598.jpg

そして やっとこの時期に玉ねぎ収穫

ゴマみたいに小さかった種が ちゃんと玉ねぎになる

その小さな種の中の力に感動

大切に大切に育てているから 収穫するときも大感激

IMG_5052 2014 6 (7)

そんなこんな土だったけど 
イッチョマエに スイカとかメロンも作れるようになりました

そして この時期は 頑張って土づくりをした成果が出る時期

玉ねぎ以外にも 本格的に収穫&雑草&カラスとの闘いが始まります
      
今日からしばらく農婦頑張ります
コメントのお返事 お休みさせていただきますね
        って真面目に書いても ボンちゃんが気になってだぁれも読んでくれないかも。。。
にほんブログ村 猫ブログへ banner.gif
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

スポンサーサイト

Posted on 2014/06/26 Thu. 10:30 [edit]

category: ボンちゃん

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 17

26

コメント

読むわよ~(#^.^#) 

にゃうわんさんの頑張りを
知りました。
そっかー、
土(畑)つくりの一から
始められたんですね。
石だらけの畑を開墾・・・。
すっごーく ご苦労が
伝わりました。

やっぱりお野菜作りって難しいんですね~。
想像しただけで、私、挫折しちゃいそう!
もう にゃうわんさんは
立派な とても立派な農婦さんです!!
暑さの中、畑の作業は大変ですし
ボンちゃん、チュンちゃんの様子も気になりながら・・・
熱中症などに気をつけて
頑張ってくださいね。
これからも応援しています!!

URL | せいの農園 #- | 2014/06/26 11:42 | edit

 

え〜っと、ボンちゃんどこで寝てますか?(・ω・)ノ
すご〜い!にゅうわんさん(≧∇≦)
ウチの畑の土と大違い〜っ^^;
前は穴掘って生ゴミとボカシ入れてましたが、なんせ
掘る作業それだけで疲れてしまい…思いきって
やめましたー!(笑)
なので、20ℓの灯油も持てましぇん\(//∇//)\
そうそう、さっきレモン酢作りました♪
ボンちゃん、クエン酸効果でガッツ出して
私も頑張るよ〜ψ(`∇´)ψ

URL | hiro #- | 2014/06/26 13:21 | edit

 

にゃうわんさんは頑張り屋さんだな~。
テロテロなんて畑にただ植えてるだけだもん。
耕運機も真っ先に買って、楽すること
ばかり考えてるわ~。

自分で作った野菜は格別だよねっ。
がんばれ、にゃうわんさんっ。

ボンちゃんは本日も可愛いです~(´∀`)

URL | テロテロ #JalddpaA | 2014/06/26 14:43 | edit

こんにちは 

すごい ご苦労が あったのですね
それでも 諦めずに 土をたがやし
お野菜を 育てるなんて 尊敬します
お野菜達も 収穫の時期には
ちゃんと その頑張りに こたえてくれてるよーですね^^

URL | kotone #- | 2014/06/26 17:54 | edit

 

与えられた畑では無かったのに、土を優しく慣らしたのですね。
苦労して手を加えて石の荒れ地を「恵みの畑」に作り変えた!
この過程を経て、今の収穫があるのですね。
これからの肥えた畑では、にゃうわんさんが苦労した何倍、何十倍、
いえ何百倍の恵みの作物が育つのですよ。
流した汗の何百倍もの収穫を季節ごとに舌鼓を打つ!
この楽しみは、汗を流したにゃうわんさんの物です。
何年も季節ごとにお楽しみください。

それにしてもボンちゃんは何処でまったりしているのか??
気になる〜!(洞窟探検隊かと・・・)

URL | Sabimama #cbwYL0zY | 2014/06/26 18:55 | edit

発見! 

猫は寝るとき、足首を伸ばさない。
これは腰にはとてもよいことなのです(ほんまか?)
なるほど、腰痛の猫というのは聞かないですね。(笑)

URL |  詩伝 #MKj1/RtQ | 2014/06/26 20:56 | edit

 

毎日、楽しく読ませていただいています。畑の収穫を見ると、いつも、素晴らしい!と感動。大変な苦労の上の収穫は、またひとしおですね。私も畑をやりましたが、大群の蚊に刺され、収穫は野生動物たちに食われ、見た事もない虫が根っこについて、前日まで育っていたズッキーニが溶けだし、2日畑に行かないと雑草が野菜よりも大きくなり、つくづく、こりゃだめだと断念した事がありました。でも、自分で作った無農薬の野菜は一番おいしい。素晴らしい!!ブログの写真を見ながら、私も作ったつもりになっております。頑張ってね。

URL | Jr.mama #tcpt0DFA | 2014/06/26 21:26 | edit

 

こんばんは~♪
タマネギとのお付き合いは長丁場ですからね!
秋に植えて冬はすっぽり雪の下。
遅い春の訪れとともに目覚めてからは
そりゃぁすごいスピードで大きくなっていく。
まるで雪国での遅れを取り戻すかのように。。

農婦、きっと汗だくでがんばっているのでしょうね。。^^

URL | なおさん #- | 2014/06/26 22:16 | edit

こんばんは(*^^*) 

お疲れ様です(*^^*)

20キロを軽々と持てるとは凄いですね
ボンちゃんも片手で抱っこできますね(笑)クワもコロンコロンせずにサクサクと扱えるようになりましたか?(*^^*)

夏場は本当に危険なので気を付けてくださいね

暑さと腰と膝に気を付けてください

URL | たけぞう #- | 2014/06/26 23:08 | edit

 

畑では無いところを耕して 良い土にするのは大変ですよね、家も最初はつるはしでした(>_<)それにしてもボンちゃんどしたのー!!丸見えだよ

URL | PU #- | 2014/06/26 23:27 | edit

 

農婦に突入ですね!
またつるっぱげになるくらい、ぷりんしゅに後ろ髪引かれますね(^^;

ねこ吉、京成バラ園は10年位前かしら?仕事で週に1回通ってたんですよ~
オリジナル品種の写真をお借りするというミッションで
社員食堂もつかわせてもらってましたw

野菜作り、米作り、大変だと思いますけど、ぷりんしゅに癒されながらがんばってくださいね☆

URL | ねこ吉 #- | 2014/06/26 23:45 | edit

 

初めてコメントします!!
こんばんわ~~
石ころをはねのけて、はねのけて
土づくりに精をだし
畑作り頑張ってるんですね~~

我が家は 畑作りのよちよち歩き
勇気をいただいて・・・少しづつ挑戦してみます
ありがとう!!!

URL | 苺ばばろあ #- | 2014/06/26 23:47 | edit

 

先日は記念日おめでとうコメントありがとうございました。

にゃうわんさんの畑って、そんなに広かったんですね!!
お疲れ様です~~~~(>_<)

うちの庭はそれに比べたら猫の額ほどですが、もともと山だった土地なので、粘土質でやっぱり石ばっかりで、雨が降ればしみこまないので池になるし、耕すのはほんと大変でした。
なので、にゃうわんさんのご苦労は私の何十倍だったことと思います。

でも収穫の喜びはひとしおでしょうね~~
これからも、もふっこたちの活躍とともに畑のニュースも楽しみにしております♪

URL | しまぺんぎん #- | 2014/06/26 23:49 | edit

 

これからは収穫の時期なんですね(*´ω`*)
今までの苦労が報われるような立派なお野菜が
いっぱい採れると良いですね♪

初めの頃の畑はエライ荒れていたんですね(;^ω^)
農業は化学とも言いますね~?色々と苦労して今の土に
改良していってそんなに色んな野菜が収穫できるようになるって
スゴイですね~!!しかも、力も付いちゃうなんて~(^_^;)
実際のにゃうわんさんを見るとそんなハードな作業をしてる女性には
観えません~♪もちろんいい意味で(^^)/

初め、ボンちゃんのオチリが気になって文章が頭に入らなかったですよぉ(笑)
ぼんちゃんは押入れの中、在住かのかな~?(*´艸`)

URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM. | 2014/06/27 01:50 | edit

リンクするの?^^ 

こんにちは、にゃうわんさん!

はい、思惑どおりです。
きちんと読みましたが、
途中しばしば入目に飛び込んでくる、
ボンさんの画像に、翻弄されました。

『これどこ?押し入れ?』とか、
『そのうち起きてくるの?』とか、
『どっかで畑の寝てるボンさんがリンクするのかな?』とか

。。。しませんでしたね^^

ん?畑?
頑張ったね^^

URL | やっぴえろ #- | 2014/06/27 11:46 | edit

 

にゅうわんさま

こんにちは。
これまでもにゅうわんわんの粘り強さに、凄いなぁと感心していましたが
いやいや・・・

鍬もスコップも入らないような土地と諦めずに格闘して
のせのせボンちゃんができるような立派な野菜を収穫したり、
あんな美しいバラの花を育て上げたりされている、
(先日の記事にあったバラのチャイコフスキーなんて美しすぎです!!)
にゅうわんさんの気の長い根気に
感動してしまいました。

私は実家が半農家の生まれですが、ほとんど手伝った事はありません。
ガキンチョの頃、田んぼや畑用の乗り物を運転したくて
手伝っていた記憶はありますが・・・

我が村でも、年間3千円程で畑が借りられ、畑はやってみたいと常々思ってみるのですが
私の一番の苦手は、長い生き物。
うなぎ、ヘビ、はもちろんの事、切り身の太刀魚でさえダメで、
秋刀魚が、食べられるぎりぎりの長さです。
(でも、一人で食べる事はありません。涙)

だから、畑をやっている時
土の中のミーさんに遭遇したときの事を考えると
どうしても、どうしても気持ちが萎えてしまいます。

にゅうわんさんも、虫さんには苦戦されている(いた?)ようですが
それでも続けられるって、やっぱり凄~い!です。

すくすくと育つ作物や、ボンちゃん育ての上手なにゅうわんさんに凄~い! なんて言いながら
にゅうわんさんに実は嫉妬心にも似た憧れを持っているmarutaです。
これだと性格がねじ曲がってしまいそうなので、最近は
にゅうわんさんは私とは違う生き物なのだ、と思うようにしています。てへ。

この時期いったいどこに住んでると殻付き牡蠣が手に入るのでしょう?
もしかしてフランスとかカナダ辺りに自家用機を持った親戚がいるとか・・・
アボカドワサビマヨとトマトマリネで頂く牡蠣、むっちゃ美味しそ〜です。

レモン酢、真似して作ってみました。
爽やかで、これも美味ですっ。
このときの記事書く時、またにゅうわんさんのブログリンク貼らせていただくと思います。
ご了承ください。

maruta、にゅうわんさんの凄〜い!を見てもいじけないよう訓練します。
これからも農婦頑張って下さいませ。

URL | maruta #sf10P6Ng | 2014/06/27 18:01 | edit

 

こんばんは。
畑、やりたいなと思っても、なかなか手が出ない人は多いのではないでしょうか?
私もですが・・・・。
ましてや、最初そんなに石だらけで皆が反対するようなところに、
コツコツと畑を作っていくなんて、すごいの一言です。
いつもボンちゃんの可愛さに魅かれてやってきますが、
畑のお話も大好きです。
玉葱ってそんな小さな種から育つんですか・・・・知らなかった~

URL | サ・エ・ラ #DDJALrL2 | 2014/06/27 21:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/1478-37af421f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list