09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

賢い犬の正しいアドバイス 

ベトナム旅行記3日前アップしました お釈迦様のおかげ~?。
☆   ☆   ☆
2016年度「ワンコ・ニャンコ365日カレンダー」ご購入予約開始のお知らせ
参加いただいた皆様おかげで2016年販売させていただくことになりました
毎年、日本では飼育放棄や捕獲で保健所に持ち込まれる犬猫が30万匹近くにも
のぼり、ほとんどが殺処分されています。このような不幸な犬猫たちを減らす
活動をしているボランティアへの支援として、 このカレンダーは作られました
20151125195043a64.jpg 
 ・1部1,000円(税・送料込み 後払い)です。 今週末から発送予定とのことです
日本画家 其木茂則氏が描いて下さった我が家のモフッコたちです♪

 ※カレンダーの売上金は送料等の経費を除いた全額を、保護猫たちの去勢・避妊等の手術・
ワクチンなどの医療費、啓蒙活動を含めた保護活動費等に使用させていただきます。
詳しくは
  Well Cat Home タンタン  
     
チビにゃん’sとfemiのがんばっていきまっしょい!!  
カレンダー表紙をお持ち帰りいただき 宣伝していただけるとありがたいです(事務局様より)
IMG_4443.jpg

素敵な本が我が家に届きました

ジャックラッセルテリアのウィルマちゃんの写真と言葉で綴られた本です

IMG_6784 2014 4 (24)

ゆっくり読み進めて じんわり心にしみこんでいく言葉

その中に書かれていた 「曲がる角ごとに、チャンスはある」という言葉

IMG_0592 2012秋 (174)

まいちゃんが寝たきりになった時 どうしよう。。って

思っていたら そっと差し伸べられた優しい手たち

IMG_0001 2015 11 (962)

チュンちゃんが失明した時 心臓病になった時

この子は人間を信じて 常に前を向いていてくれたこと

IMG_4073 2013 5月 (184)

こうなったらどうしたらいいの?? って不安に思ってしまう所を

一生懸命生きている子たちを見て

IMG_8874 2012 (157)
 歩けなくなったら 抱っこしてもらえばいいのよーアタチ

こうなったら こうすればいいんだ と気づかされることで

1歩1歩先に進んできました

期待はせずに 希望を持ってね。

いろんな事が心配になってあれこれ考えてしまいがちだけど

大事な事は目の前の小さな事をちゃんと見ること

IMG_5577 2014 3 (269)

ティッシュに残っている小さくて可愛い肉球のあと みーつけた


そんな小さな事を少しずつ積み重ねていったにゃうわん家

まいちゃん チュンちゃんは幸せを感じ取ってくれていたら嬉しいなあ

IMG_0001 2015 11 (815)
          
糸井重里さんの帯コメント「もう、犬に教わろう」 

いつもまっすぐ前を向いていて 自分の気持ちに正直で
マイペースなモフッコたち

どこまで人間が近づけるか分からないけれど

IMG_0001 2015 11 (275)

上ばかり もっともっと先のことばかり見るんじゃなくって

今 をちゃんと見れば そして 今 をちゃんと生きていれば

いつかは正しい流れに乗ってユラユラ進んでいけるのでは と。

いろんな事を感じさせるきっかけを与えてくださったこの本の送り主

jrt カルムとクレルの カルム家様に感謝いたします

無理せず ゆっくり歩いていくと

IMG_6784 2014 4 (100)

可愛い子ちゃんみーつけた!! 

素敵なものが見つかるかもね。

にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます


スポンサーサイト

Posted on 2015/12/18 Fri. 22:10 [edit]

category: ブログ友達

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 17

18

コメント

 

そうだね。薄いティッシュペーパーでも折りたたんで重ねると厚みが出るように動物も出会い重なり(共にし)人生に厚みが出ていくのかも。
でも、人間は他の動物のように純粋な人ばかりじゃないけどねw

URL | nox #Tzwnz1rc | 2015/12/18 23:14 | edit

誰かに^^ 

こんばんは、にゃうわんさん!

「もう、犬に教わろう」 
糸井さん、さすがのコピーですね。

犬猫というよりも、一つの命と暮らす。
そして、彼らは僕らより、少しだけ命の時間が短いから、
それを側で感じて、見届ける事で、
本当に色々なことを教えてくれますね。

僕は、先代犬ジョン君に関しては、
今考えると、生きている間にもっとしてあげられたこと、
出来た事あった気がしますけど、
彼の存在が教えてくれたことが、
今の自分の考え方の真ん中にあるような気がしています。

それだけ、懸命に生きる命は素晴らしいですよね。

僕もそれを誰かに伝えられたらいいな。
とりあえず、今はいちごとりんごとラビさんに伝えよう^^

URL | やっぴえろ #- | 2015/12/19 03:29 | edit

おはようございます。 

素敵な本ですね(*^_^*)
歩けなくなったら、抱っこですね。

どのよう状況でも出来ることはありますよね。
お別れは、寂しいですが、目の前にいるこに
癒され、そしてそばにいたいものです(●^o^●)

URL | Miyu #- | 2015/12/19 07:28 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 07:35 | edit

モフッコに教えてもらうこと 

人間は贅沢過ぎて悩みが多いですよね!
モフッコたちを見ていると、『生きる』ことに常に前向きて一生懸命!
人間くらいでしょうね~自分から命を断とうとする生き物は。
人生の中で、どれだけの人間がそんなことを考えるかと言うと、
かなり多い気がします。
私も結構ネガティブな方なので、何度もそんな気分になります。
でも、モフッコたちを見るとなんて贅沢な悩みなんだろうと感じますね。
どんな曲がり角でも前に進むことを考えていたら、道が見えてくる...
ホント、モフッコたちに教えてもらうことってたくさんありますね!
ああ、私も生きることにもっと前向きになろう!!
ありがとう!モフッコたち!!
ありがとうございます!にゃうわんさん!!

URL | ぶちにゃん #- | 2015/12/19 08:54 | edit

こんにちは 

「曲がる角ごとに、チャンスはある」
という言葉
深くて 温かくて 愛情を感じる言葉ですね

URL | kotone #- | 2015/12/19 11:51 | edit

 

こんにちは。

あ、可愛い子が。。。(^^)
ボンちゃん、ホントに癒しの天使ですね(*^_^*)

URL | ジョニママ #- | 2015/12/19 13:10 | edit

 

素敵な本なのね。

なかなか読書の時間も取れなくて、本棚に
本が溜まっていくという~(ーー;)
でもでも、いつか読んでみたいなぁ。

にゃうわんさんのオススメの本、他にもあるかしら~。

URL | テロテロ #JalddpaA | 2015/12/19 16:03 | edit

Re: タイトルなし 

noxさんへ

そうですよね
いろんな命と出会い いろんな感情も生まれ
一つの木からいっぱい枝が出て 広がって
毎日が充実していくんだろうなーって思います
そうですよね
この本を読んで 動物たちのように
まっすぐに物事を見て
判断できる人に少しでも近づきたいなと
思いました

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 19:37 | edit

Re: 誰かに^^ 

やっぴえろさんへ

こんばんは

このコピーに はっとさせられました
モフッコたちなりにいろんな事を考えているのだと思うのですが
後ろ向きな考えって全然ないだろうなって。
常に前を向いてそこにしっかり立っていて。
今いる場所にしっかり立つ って意外と難しい事だなと
思うことがあるので この子たちに教わる事がおおいなーと思います

>今考えると、生きている間にもっとしてあげられたこと、
出来た事あった気がしますけど、

今でもそんな風に思ってもらえて
ジョン君はとっても幸せなワン生を送っていたのですね
モフッコは幸せな記憶とともにお空に帰るそうなので
今でもきっと幸せですね^^

いちごちゃん りんごちゃん ラビちゃんも
やっぴえろ家にいたら安心安心^^

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 19:47 | edit

Re: おはようございます。 

Miyuさんへ

こんばんは^^

素敵ですよね
短い文章が書かれているのですが
一つ一つ丁寧に読みたくなる
そんな本です
どうしよう。。って立ち止まるのではなくって
じゃあこうすればいいんじゃないのかな?って
とりあえず進むことって ほんとに大事だなって
改めて思いました
歩けなくなったまいちゃんもスリングに抱っこされて
とってもご機嫌でお外の空気を堪能してくれていましたもの^^
目の前にいる子たちとの時間を大事にって思いました

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 19:59 | edit

Re: モフッコに教えてもらうこと 

ぶちにゃんさんへ

「忘れる」ということはすごい才能だ
と聞いた事があるのですが
(全部過去の事を覚えていたら いろんなものがついていかなくなる)
それとは反対に 人間って
いろんな事をかんがえすぎちゃうのがよくないんだろうなーって思います
その考えの中に雑念とか くろーいものも潜んでいたり。
モフッコ達って そういうのがほんとにないですものね
とにかく今が楽しくって仕方ない
この子たちは 今 という時間で満たされていますものね
今 ちゃんと生きていれば これからのいろんな事が
ちゃんとついてくるのにって思います
なのにゴチャゴチャ考えてしまって反省~
いえいえ こちらこそいつもありがとうございます^^

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 20:09 | edit

Re: こんにちは 

kotoneさんへ

こんばんは^^

いろんな事を考えすぎて
なかなか一歩が踏み出せないことが多いのですが
進んでみないと 何も状況は変わりませんものね
自分のペースで 常にゆっくり進んでいければ。。って
改めて思いました^^

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 20:11 | edit

Re: タイトルなし 

ジョニママさんへ

こんばんは^^

見つかったあ!!
好奇心いっぱいで覗いているでしょ~
こういう様子を見ると
思わずニッコリしちゃいます^^

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 20:12 | edit

Re: タイトルなし 

テロテロさんへ

写真と短い文章でつづられた本なんだけど
読むというより 心で感じる 
そんな本かな。

お勧めの本
ふと思い浮かんだのは
いくえみさんんちの白い犬
という本。
マンガでつづられているんだけどね
もともとニャンコ大好きないくえみさんちに
突然大きなワンちゃんがやってきてね。
先住ニャンコたちとワンコの
生活を書いた本なの
分かるわかる!とか ププププって笑える
愛情いっぱいの一冊だよ~

URL | にゃうわん #- | 2015/12/19 20:14 | edit

 

「鏡」と思うと良いですね。
子供も親を見て育つ。
ワンニャンも家族から学び、家族はワンニャンを見て成長する。
病気になったらどうしたか。
今度は前の教訓を生かして、こうしよう。とか
一緒に成長していきます。
きっとワンニャンを一生懸命お世話してるから
理解できる事が増えて、自分も成長するんですよね。

URL | Sabimama #cbwYL0zY | 2015/12/21 00:28 | edit

Re: タイトルなし 

Sabimamaさんへ

お互いを見て学び合う
ということが支え合う そして
成長するということにつながるのでしょうね^^
どうしようどうしよう。。と思っても
目の前のモフッコ達を見ていて
ハっと気づかされる事が多かったり。
(ついつい自分の感情 考えを中心に動いてしまいそうになる)
今目の前にいるボンちゃん れおんちゃんの事
まいちゃん チュンちゃんが教えてくれたことを大事にしながら
これからもいっぱい可愛がって大切に育てて行きます♪

URL | にゃうわん #- | 2015/12/21 09:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/2032-fcf3352a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list