02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

ギウっと詰まったトウモロコシを作るコツとか 

ベトナム旅行記アップしました 写真一枚残っていないハノイ観光 コチラ
☆   ☆   ☆
IMG_3246_20160520112345108.jpg
満開のクレマチス グランディフローラ(モンタナ)のアップ

IMG_4133_201605201123471bf.jpg
          ニパッ

借りている畑に雑草とりに行こうと思ったら

IMG_4320.jpg

トウモロコシの種と ナタマメの種をいただいたので

IMG_4157.jpg

ドドドドドーーっと耕し 蒔いてきました

実の詰まったトウモロコシを作るコツ 種まきをずらすそうです
最初に種まきしたのが10センチくらいに育ってから 次のを撒くと
受粉がうまくいって 実がギウっと詰まったのができるらしい。

IMG_4159.jpg

ナタマメはモチモチしていて とってもおいしいらしいのでワクワクです。

お留守番続きのボンちゃん  お天気が毎日すばらしいので

IMG_4305_20160520112445249.jpg

お日様が当たっている間は

IMG_4316_2016052011244813a.jpg

いろんなポーズを取りながら 全身アッツアツになっておられます

cats_20160520112442501.jpg

窓に映るボンちゃんと リアルボンちゃん

IMG_4298.jpg
  ぬぅん

このままご機嫌でお留守番してくれるとよいのですが・・・

IMG_4312.jpg
           グオーーーっ

このトウモロコシ 3メートルくらいに育つ とってもコクのあるトウモロコシ

熊本の阿蘇地方で伝わる大切なお野菜

IMG_4332_201605201125314cf.jpg

にゃうわん地方でも大事に受け継いでいきます。
今日まで畑します コメントのお返事お休みさせていただきますね
にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/20 Fri. 22:10 [edit]

category: ボンちゃん れおん君

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 10

20

コメント

 

クレマチス、純白で綺麗ですね~。
我が家のナタマメは白いおマメでした。
自家製福神漬けに参加していただきますよ。
熊本からのお客様、大きく育つとイイですね~。

URL | なっつばー #- | 2016/05/20 22:31 | edit

描写が美味しそう^^ 

こんばんは、にゃうわんさん!

トウモロコシ。
ずらして植えると、美味しく育つ。
面白い習性ですね。

なた豆って、
確か口臭予防にいいとか悪いとか。
実物にお目にかかったことがないですが、
にゃうわんさんの描写を聞くと美味しそうですね

ボンちゃん、窓辺で気持ち良さそう^^

URL | やっぴえろ #- | 2016/05/21 05:08 | edit

こんにちは 

日向ぼっこしながら
窓の向こうで 頑張ってる にゃうわんさんを見て
うとうと ちょこっと 寝て・・・って
ボンちゃんの過ごしてる時間の流れ
人間には ちと 贅沢で 羨ましいですね

URL | kotone #- | 2016/05/21 10:17 | edit

 

こんにちは。
ボンちゃん
おひさまぽかぽか
幸せですね。

ボンちゃんの
頭の上に
とうもろこしが載るのを
楽しみにしています。

URL | ジョニママ #- | 2016/05/21 11:09 | edit

こんにちは♪ 

れおんちゃん、今日はまた一段と良い笑顔でモデルさんの
撮影会みたいね(人*´∀`)
トッ、トウモロコシの種ってこんな感じなのですね!
もっと種らしい種?を想像していたのでカタチといい色といい
ビックリしちゃいましたΣ(゚Д゚)
それにしても、【ではっ!】とドドドドドーーっサクサク~っと
耕して蒔いてってしちゃうにゃうわんさんが凄いわっ!!
ボンちゃんはヌックヌクでご機嫌さんですね♪
気付かれないうちに出かけて帰ってくるができたらご機嫌も損ねずに
完璧なのにねぇ(;^ω^)
立派なトウモロコシとナタマメが育つの楽しみだなぁ♪
ポチポチッ☆

URL | ななふ #- | 2016/05/21 13:38 | edit

こんにちは 

種まきですか。
植えた種から芽が出るのが楽しみですねぇ~。

そんな中、お日様の日差しを浴びてボンちゃんが窓辺でのんびりと、ゴロゴロ寝ですね。
気持ち良さそうだねぇ~。

URL | よしお #- | 2016/05/21 13:45 | edit

コニャニャチハ! 

そのトウモロコシ!!初めて見ました。
気になりますね~。収穫が楽しみです!

で、ちょっこし疑問が・・・。

その種、ひょっとして孫種・ひ孫種ではないですよね?
もしそうだとしたら、あまりお勧め出来ないのですが・・・。
(頂いたのは個人の方?農家の方?)


総じて種苗は「原種」を使わないと良いものが獲れません。
それ故に世界中に種苗メーカーが存在する訳です。

にゃうわんさんならきっとその辺の所はご存知かと思うのですが、
取り合えず気になったので書いてます。(ホント知っていたらごめんなさい。)

で、何が問題なのかと申しますと、ただ個人の畑の作の良し悪しに留まらない事が問題でして、
代を重ねたものはまず、病害に弱くイコール土壌に病原を呼び込みます。
また、原種に比較して食味もバラツキ良いものが獲れません。
更に、その花粉が問題を広げる元とも成り得る訳です。

家庭菜園なのですから、そうあまり突き詰めることは無い。
とおっしゃる方は沢山いらっしゃいますが、
「原種生産農家」
というものがそもそも存在する事を皆さんご存じないみたいで、
かなり農業の基本でもあります。

農家の格言に 「孫種は百害あって一利無し」

と言うのがありますが、
もし、今年の収穫から来年の分の種が確保できて、何も問題なく
安定した収穫が出来るのならば、農家の負担は大幅に軽減されて、
世界中の巨大な種苗産業が消滅することになります。
逆にそれが存在し続けているのはちゃんと理由があるという訳で・・・。

なんかクドクなっちゃいましたね、ゴメンナサイ。


今年は中玉トマトの「ミスター浅野の傑作」に挑戦してます!
これ、メッチャ旨いんですよ!!

URL | うみねこ #- | 2016/05/21 14:08 | edit

 

解り易く解説しているwebです。

http://noguchiseed.com/hanashi/f1/f1_1.html

URL | うみねこ #- | 2016/05/21 14:15 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/21 17:53 | edit

 

こんばんは。

トウモロコシ栽培のノウハウを参考にさせて
頂きます。

その前に撒いた種を鳩に食べられてしまった
もようです(;´・ω・)

URL | ichan #- | 2016/05/21 21:52 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/2181-1251078e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list