01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

またね。 

ベトナム旅行記6日前アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
キャバリアの太郎ちゃんからのお知らせです 
第1回保護犬・猫のためのチャリティーコンサート よろしくお願いいたします

DSC01365 2012秋 (12)
      お久ぶりだぜぇ~

DSC01365 2012秋 (4)
あら アタチまいよ 歩けなくなったらスリングでお散歩満喫よ

我が家にはキャバリアの女の子まいちゃんと 男の子のチュンちゃんがいました

まい(姫)ちゃんは心臓に雑音はあったけど 最後まで心臓は元気
亡くなる半年前に歩けなくなりました

チュンちゃんは雑音はなかったのに突然咳をし 病院に連れていくと
すでに心臓はかなり悪い状態でした

2012-08-21-15-07-31_deco.jpg

うちの子たちと同じキャバリアのるーさん

いつもおっとり穏やかでノーブルな美しさがあって

さすがイギリスの皇室に愛されたキャバちゃんだなーってそんな雰囲気の子

IMG_0001 2012 (176)
  姫ちゃんと違って るーしゃんは怖くないんでしゅよ

姫ちゃんは我が家の教育係だったのでちょっと怖かったよね^^;

cats_2016080117444554d.jpg
てしもんにいっぱい抱っこされて 私とも何度も会って

私の親友も大事にしてくれて そして何よりるーままにいっぱい愛された子

IMG_1045 eos 2016 7 (235)

ちょっとアンヨが弱くなったけれど 心臓もずっと元気で

大きな病気をせず いつも一番居心地の良い場所にベッドを置いてもらって

お昼寝していた子。っていっても るーさんはキッチンのるーさんだったよね

IMG_0477 eos 2016 7 (202)

るーさん 2016年7月23日にお空に帰りました

15歳と9か月13日の幸せなワン生でした


るーさんの心臓はとっても元気でしたが 雑音がなくてもチュンちゃんのように

突然咳き込んで 体調を崩す子もいます

なので 心音を聞くだけでなく エコー検査をしてあげてくださいね

心臓病って本当につらいです(見ている人間もつらい)

「ずっと水の中でおぼれている状態と同じ」 と私も言われたことがあります

そしてキャバリアは比較的寒さには強いですが 暑さにはとっても弱いです

心臓に負担をかけないためにも みんな居心地のよい空調が整えられたお部屋で

生活できますように。

IMG_1684_2016080117452988f.jpg 

そしてお空に帰った時は 「もっとこうしてあげたかった」 

という気持ちでいっぱいになるかもしれませんが

「もっとこうしてあげたかったのに ごめんね」 じゃなく

「ありがとうね」って言葉をその子に捧げることができたら。。。って思います

IMG_1045 eos 2016 7 (266) 

モフッコたちは 人を癒すために生まれてきてくれた

そして 人にいっぱい愛されるために生まれてきてくれた

るーさんがいっぱい愛されたように 

今目前にいる子たちこれからもっともっと大事にしなきゃと思っています

IMG_6110 2016 6 (33) 

るーさんを最後に私の手で抱っこしたのは 去年の年末だったね

頭からしっぽまでぜーーーんぶ ずーーっと覚えているからね

ずっと前から仲良しだったから 私にとって家族みたいな感覚の子です

2012-08-21-13-29-31_deco.jpg 

大好きなるーさん またね^^
にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます

スポンサーサイト

Posted on 2016/08/01 Mon. 22:10 [edit]

category: ブログ友達

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 21

01

コメント

 

チャリティーコンサートのこと、冒頭に載せていただきありがとうございます!
にゃうわんさんのブログで宣伝していただけると、きっと多くの人の目に
とまることと思います。


そしてるーさん...
このブログで知りました。私はブログでしかるーさんのことを知らないですが、
とっても可愛くて、笑わせてくれて、大好きでした。
同じ時期にブログを始めたので、勝手ながら親近感もあって...
色々な人に可愛がられたるーさん、きっと幸せな人生だったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。

URL | まみ #- | 2016/08/01 23:36 | edit

 

お友達のキャバリエのるーさん・・・お空に行ってしまったんですね。
知っているブロガーさんのワン、ニャンでさえも訃報を聞くと
悲しい思いになるのに実際に会って抱っこまでした事ある子なら
尚更、胸が締め付けられるような思いになりますね。

でも、今一番悲しいのは飼い主さん。
飼い主さんとの幸せだった日々を抱いて、るーさんはお空に行ったと
伝えたいですよね。
本当にありがとう・・・の気持ちで送り出せるよう
自分ももっとニャンズとの生活を大事にしたいですv-22

URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM. | 2016/08/02 01:40 | edit

ご冥福をお祈りします 

こんばんは、にゃうわんさん。

そうですか。
大切なお友達がお空に行ってしまったのですね。

でも、こちらの記事を見ていても、
るーさんままの記事を読んでも、
たくさん、たくさん愛された子なんだろうな。
というのが伝わってきました。

すぐには元気は出ないでしょうけど、
一緒に過ごした時間が宝物としてあるのだから、
きっと、大丈夫ですよね。

るーさんのご冥福を心よりお祈りします。

URL | やっぴえろ #- | 2016/08/02 02:26 | edit

ご冥福をお祈りします 

るーさんのご冥福をお祈りします。
きっと、るーさんは幸せだったでしょう。
モフっ子たちはいい子ばかりですね!
素直で健気で無邪気で...
世の中のモフっ子たちが幸せに暮らせるように心から願っています!
まいちゃん、チュンちゃんの登場に笑顔になりますね!

URL | ぶちにゃん #- | 2016/08/02 08:03 | edit

 

るーさん
お空でも 幸せに暮らしてね!

URL | kotone #- | 2016/08/02 08:51 | edit

 

るーさんのご冥福をお祈り致します。
素敵な家族・友人たちに囲まれて幸せな犬生でしたね。

心臓病は本当に怖いし、可愛そうです・・・
心臓病になると必ず訪れる肺水腫。
咳が出だすと、肺水腫といって間違いない状態・・・

テスの悲しい、苦しい時を思い出すのは辛いけど、この現実をしっかり見て、少しでも早く病気を発見して、楽に過ごさせてあげれたらなって思います。
後悔は、絶対ついてくると思います・・・
でも、にゃうわんさんのおっしゃる通り、「ありがとう」って気持ちの方が大きいです!

可愛いワンコやニャンコ・・・
いつもいつも私たちを癒してくれて、ありがとう!!
感謝でいっぱいだよ(#^.^#)

URL | ふーちゃんマン #- | 2016/08/02 10:32 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/08/02 13:34 | edit

Re: タイトルなし 

まみさんへ

こんにちは
いえいえ^^; 
お知らせすることくらいしかできないのですが
ボンちゃんのとか チュンちゃんのアメブロとかで
定期的に載せさせていただきますね♪
それと 実際お会いしたことのあるリンクさんの
老犬デカキャバのrinoさんちの保護キャバのみるくちゃんも
実は少し前から セラピードッグとして頑張っているんですよ~
まみさん始め 私の周りの方は愛情豊かな方ばかりです♪

るーさんのことを知った時
一番最初に 「あ。太郎ちゃんとこに知らせなきゃ」でした。
太郎ちゃんもるーさんも私もブログ同級生で
離れることなく ずっと成長を見ているので 
心のつながりがすごく大きくって。
まだるーままは毎日涙が止まらない状態なのですが
るーさんの愛嬌たっぷりだった姿が
そのうちるーままを楽しい思い出と一緒に
にっこりさせてくれるんだろうなと思っています。
るーさんと出会えてよかったって心から思います。

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 14:46 | edit

Re: タイトルなし 

☆とまみさ★さんへ

るーままはブログ同級生というのもあったり
あれ。。この人って私と同じ経験してるかも?って
思ったことがあって それで実際会うようになったのですが
そしたら やっぱり同じ経験をしていて
それ以来 いろんなことを正直に話せる関係になって
私にとってもるーさん るーままは大事な大事な存在で。
私の親友まで会ったこともないるーさんとるーままを
可愛がってくれて なんだか大きな家族みたいな存在です。
正直 るーさんがお空に行ったというのも
自分の中ではピンときていません
もしかしたら信じたくないのかもしれないのですが
るーままのおうちに遊びに行った時に
るーさんのトコトコトコトコという歩く音がしなくて
るーさんの姿もなくて そこで初めて
心で理解できるようになるのかなあと思っています
そうですよね
私ももっともっとモフッコとの生活を大事にしようと
改めて思いました。

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 14:51 | edit

Re: ご冥福をお祈りします 

やっぴえろさんへ

こんにちは

るーさんにはたぶん毎年会っていて
年末もギウってしてきたばかりで。
23日の夜 私の頭と心にるーさんが離れない時間が
あって あとで知ったのですが
そのときにるーさん お空に帰ってしまいました
るーさんは無くなる日前に仲良しさんの夢の中に出てきてくれたので
ちゃんと挨拶をしてくれたんだなーって思います
るーさん ほんとにいい子ですもの
るーままのブログも見てくださってありがとうございます。
その中の写真で るーさんが伏せした状態で
玄関のドアをずっと見ている写真があるのですが
あの写真ね、 るーままが玄関から出て行って
リビングの窓から入ってきたときに
パシャっと撮った一枚なんです
るーさんもお耳が聞こえなかったので
玄関から出て行ったるーままをずっとそこで待っていたのに
リビングから入ってきた音が聞こえずに
ずっと待っていた健気なるーさん^^
いつでもるーままをじっと見ている 
そんな子でした。
「人間ってこんなに涙が出るんだね」って
るーままが言っていたのですが
まだ毎日そんな状態です。
でもでも そうですよね 一緒に過ごした時間は宝物
きっとそのうち その時のことを思い出して
ニッコリできる日がくると思います
ありがとうございます。

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 14:57 | edit

Re: ご冥福をお祈りします 

ぶちにゃんさんへ

はい^^
るーさんはほんとに幸せだったと思います。
私の親友まで(るーさんに会ったこともないのに)
るーさんとるーままのことを可愛がってくれて。
愛されっ子るーさんでした。
素直で健気で無邪気
ほんとにそうですよね
私 一度チュンちゃんをキツくしかったことがあるのですが
(そのときは自分の感情で叱った いえ、怒ったと言ったほうが
正しいです)
叱られた直後でも ニコニコして
全身で甘えてきてくれたんです
そのときにハっとしました。
この子たちって 何があっても人間を信頼してくれて
大好きでいてくれるんだって。
それ以来 モフッコたちを叱るとか
一切できなくなりました^^;
(あ~ いけにゃいにゃあ。。。くらいは言えます(笑))
まいちゃん チュンちゃんはお空の子たちも
笑顔にしてくれているって思っています♪

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 15:02 | edit

Re: タイトルなし 

kotoneさんへ

お空の世界もお友達でにぎやかになりましたね
みぃちゃん ふぉるちゃん まいちゃん チュンちゃん
そしてるーさん。
るーさんは半猫犬(にゃんこのようなワンコ)だったので
みぃちゃん ふぉるちゃんともきっと
仲良くしてくれていると思います^^

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 15:03 | edit

Re: タイトルなし 

ふーちゃんマンさんへ

るーさんはたくさんの人に大事にしてもらって
ほんとに幸せなワン生を送れました^^
気が付くと ちょっと高さのある物影にニャンコのように
潜んでいることが多かったので
(ほぼ台所ですが(笑))
半猫犬るーさん ってよく呼んでいました^^
「後悔は 絶対ついてくると思います」
そうですよね
私も同じ考えです 
そこで 気持を切り替えられるかで
いわゆるペットロス という状態から抜けられるんだろうなと思います
(ペットという表現自体 私は大嫌いなのですが)
るーままは今 まだ寂しさと悲しさと後悔の涙であふれる毎日を送っているのですが
ほんとに一生懸命頑張っていたので
時間がたてば 後悔の気持ちが消えて(後悔するようなことはしていないのですが)
ありがとうという気持ちであふれるはず と思っています。

ねーー
そうですよね~
可愛いワンコニャンコたち 
ほんとにほんとにありがとう。
この子たちにどれだけ救われているか
これからも全力で守っていかなきゃーと改めて思いました^^

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 15:10 | edit

 

こんにちは

愛らしいペットの死というのは、例え
人様のところだとしても、胸がしめ
つけられる思いがします。最後の生前
の愛らしい写真をみると余計にそうなり
ます。でもこればかりは運命でしょうが
ないですね。自分も過去に3匹、お別れ
しました。今は彼らにただ感謝する
ばかりです。るーさんのご冥福を
お祈りします。

URL | よっチ #- | 2016/08/02 15:43 | edit

 

何と言えばいいのか…
にゃうわんさん、どうもありがとう。
さっき、秀樹&れおんくんブログも読みました。
遅くなってごめんね。

こんな風ににゃうわんさんに想って貰えて
るーさん、喜んでるよ。
皆様のコメントにも涙が止まりませんでした。

あの玄関の写真、覚えててくれてたんだね。
特に解説付けなかったのに。
エピソード丸々覚えていたにゃうわんさんにもびっくり。
まっすぐ見つめて動かないあのるーさんの写真、大好きなんだよね。
るーさんの愛をすごく感じるの。


弱音ばかり吐いて情けないけど
まだまだ寂しさ辛さ、後悔でいっぱいで。。。
でも、それ以上にあった楽しい幸せな時期を思い出すように
写真を見返したりしてる毎日。

涙が相変わらず止まらなくて
るーさんも「しつこいよ」と若干引いた顔してそう。

るーさんと一緒にいる間も
壁にぶつかる度に、るーさんの前で何度も泣いたけど
しばらくそばにいて、その後、ちょっと疲れた顔してて
いつの間にか寝てたりして。。。(笑)

昨日くらいから、こうやって
ちょっと笑えるエピソードも頭に浮かぶようになって
少しだけほっこりすることも出てきたよ。

本当に本当に可愛い子だったなぁ。
見たり触ることはできなくなってしまったけど
今は、少し不自由になってしまった後ろ足をたくさん動かして
走り回ってくれてるといいな。
秀樹と姫ちゃんにも会えたかな?吠えてないかな?
いつかは私もそちらに行くので
それまで待っててね。
あと、図々しくて申し訳ないけど、たまには見守っててね、るーさん♡

にゃうわんさん、コメント下さった皆様
どうもありがとうございます。

URL | るーまま #- | 2016/08/02 17:30 | edit

Re: タイトルなし 

よっチさんへ

こんにちは

そうですよね
その子が元気だったころの写真を見ていると
いっぱい愛されていた様子も伝わってきますし
無邪気で 愛くるしくって。
我が家のまいちゃん チュンちゃんがお空に
帰った時は しばらく頭と手がしびれて
いろんなところのバランスが取れなくなっていました
よっチさんもおつらい経験をされているのですね
でも その子のことを思い出してあげて
ただただ感謝する そうすることで
お空の子たちもきっと喜んでくれるんだろうなと思います
ありがとうございます。

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 19:00 | edit

Re: タイトルなし 

るーままへ

今もいっぱい頑張っているけど
るーさんと一緒にいっぱい頑張っていたね
そういえば 血小板だったっけ?が
0の数値だったということもあったよね
いろんなことがあったけど
るーさんはいつも愛されていて
守られていたよね~
だから あの玄関の写真みたいに
いつもずっとるーままをるーさんは見ていたんだよね
今も上から見てるぞぉ
おまけに うちのこわーーい姫ちゃんと
落ち着きのぜーーんぜんない秀樹も見ているから
上からの圧がものすごいかも!?!?(笑)

涙は無理しなくていいのよ
泣きたいだけ泣いちゃえばいいのよ
涙っていろんな感情が詰まったものだから
それを我慢するのはよくないもんね
私も秀樹がいなくなってから1年くらい
突然 ワっと泣いていたよ
るーさんに呆れられてもいいんだよね~

半猫犬るーさんだから
キッチンのちょっと高いところの影から
コソっと見守ってくれていると思うよ^^

まだまだしんどいのに
るーさんのことを思い出しながら
いっぱい文字にしてくれてありがとうね
るーさん またね♪

URL | にゃうわん #- | 2016/08/02 19:06 | edit

 

お知り合いのワンちゃんの訃報はツライですね…
直接接したことのあるだけに手にその時の温もりが残ってますよね…
どうか安らかに…そしてありがとうという思いでいっぱいですね

URL | アンジュまま #- | 2016/08/02 20:34 | edit

Re: タイトルなし 

アンジュままさんへ

るーさんはブログ同級生で
出会ってから あっちこっち遊びにいったり
お家にも何度も遊びにいったり。
気が付けば 大事な存在になっていました
だから 本当に辛くて寂しくて
でも なんだかあまりまだピンとこなくて。
たくさんの人に愛されたるーさん
その人たちからの 「ありがとうね」という言葉に包まれて
第二のワン生を楽しんでくれていると思います^^

URL | にゃうわん #- | 2016/08/03 16:12 | edit

 

るーさんのご冥福をお祈り致します。
長く幸せな家族と暮らして、良いお顔の子ですね。
本当に品があります。整った品格!
大切に育てられて、幸せに暮らして、さよならは辛かったですね。
沢山のありがとうと愛を胸に、お空へと羽ばたいたるーさん。
今度はママを見守ってあげてね。

URL | Sabimama #cbwYL0zY | 2016/08/03 19:50 | edit

Re: タイトルなし 

Sabimamaさんへ

るーさん 性格の良さがそのままお顔に出ている子で
この子を初めて見たとき
「綺麗な子だなあ」って思ったのをはっきり覚えています。
るーさんの食欲が落ちた時から いろんなことを考えすぎて
涙が止まらなかったるーままですが
ほんとにほんとに愛されていたるーさんでした。
お空のような場所から見守ってくれていると
誰よりも早く いろんなことをキャッチ&察知できると思うので
きっと 今まで以上にしっかりるーままを見守ってくれていると思います♪

URL | にゃうわん #- | 2016/08/03 21:04 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/2258-bc231240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list