05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

写真家 辰野清先生 

ベトナム旅行記アップしました 30年ぶりの再会 コチラ
☆      ☆      ☆
IMG_3233_20160921201100e86.jpg
秋バラが綺麗な季節 こんなのを作ってみました ご興味があれば^^ コチラ

モフッコたちを撮っているうちに
たまにはちゃんとした写真を撮りたいと思うようになり
 
まともなカメラを買って3か月(ブログの写真はほぼコンデジですが)

IMG_1709 eos 2016 8 (522)

いつかカメラを教えて~と伝えたら まいチュンボンちゃんの絵を描いて下さった

萌が描く猫の色鉛筆画の萌さんが 素敵な写真家 

辰野清先生の写真展に連れていってくださいました

IMG_2516 2016 9 eos (138)

当日は辰野先生ご本人がいらっしゃって お話もお聞きできるとのことで

フォトサロンはぎうぎう

先生と生徒さんの写真70枚が展示されており  

IMG_3268.jpg 

1時間かけて その中の写真を丁寧に説明してくださいます

F値ってなに? シャッター速度と明るさの関係??

いろんなことがチンプンカンプンのにゃうわんさんですが

IMG_3271.jpg


とってもわかりやすく技術的な事も交え

1枚の写真について語ってくださる辰野先生 説明というより物語の世界

IMG_3302.jpg

「ハスの花びらが一枚下を向いていて その下に水滴が1滴落ちている写真

この水滴はハスの涙なんだよ」

IMG_3275_20160921201101e76.jpg

「一見モノクロの世界に見えるけれど よく見るとすこーし色が入っている

そう この葉っぱたちは生きているんだ  その世界から寂しさを感じ取るか

葉っぱたちは頑張っているだ と と捉えるかは見る人次第 その人の経験が

見方に反映されるんだよね」

(にゃうわんさんはその絵から 可能性 という言葉をキャッチしました 前向きにゃうわん(笑)

IMG_3303.jpg

今まで写真を撮るって 綺麗な景色をさらに綺麗に撮るものだと思っていたのですが

全然違っていたことに頭ガツン

綺麗な景色というのはあくまでもその人の感覚感情からの感想

物の質感 角度 光 影 いろんなことを大事にしながら

一見 ふぅん。。で終わってしまうような景色でも いかに美しく見せるか

見ている人たちに強く訴えかける写真を撮れるか それが写真を撮るということ

IMG_2516 2016 9 eos (452)

「写真というのはね 全てを思いやる そういうものなんだ」

全てを思いやる 目の前にあるものに命を吹き込む

そして 存在している意味をちゃんと伝えるということなんだなあと

いつもコンデジでブレブレ写真を撮っている私の心に響いた言葉でした

IMG_3103_20160921201058b96.jpg

ところでお二人さん 相手を思いやりながら仲良く遊んでくださいね~

萌さん とっても素敵な時間をありがとうございました また誘ってくださいね♪

今日のコメントのお返事お休みさせていただきますね
にほんブログ村 猫ブログへ 
にほんブログ村 猫ブログ 人気ブログランキングへ

 いつもボンちゃんの応援ありがとうございます
スポンサーサイト

Posted on 2016/09/23 Fri. 22:10 [edit]

category: ブログ友達

thread: 犬猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 11

23

コメント

 

そうなんですか・・・。
画に通じるものがあります。

どの世界でも道を究める 方法は一緒ということでしょうか。

URL | もこ #- | 2016/09/24 00:27 | edit

こんにちは 

丁寧な説明つきの写真展 いいですね
じっくりお話を聞けるって事 滅多にないですものね

URL | kotone #- | 2016/09/24 08:47 | edit

こんにちは♪ 

にゃうわんさん・・・お写真キレイ~ヘ(゚∀゚*)ノ
これは写真家の先生のお話を聞きに行ったからという
ことだけではないですよね!
もちろん、モデルさんが良いというのもあると思うけど
できないんじゃなくてやらなかっただけでにゃうわんさんに
もともとその才能があるんだと思います!!
そして何よりもボンちゃん、れおんちゃんのことを大好き、
愛してるという言葉だけでは表現できないほどの思いが
いっぱいいっぱい溢れてるからだなぁ♪って感じました(*^^*)
なんて言うんでしょう・・・お写真を見てるだけで温かい気持ちになって
涙が溢れてきそうになる・・・ヤバイ・やばい(゚ーÅ)
ポチポチッ☆

URL | ななふ #- | 2016/09/24 13:45 | edit

 

こんにちは。

スマホオンリーの
私には、すごーく
難しいお話です。

(「写真というのはね 全てを思いやる そういうものなんだ」

全てを思いやる 目の前にあるものに命を吹き込む

そして 存在している意味をちゃんと伝えるということなんだなあと)

にゃうわんさんの理解度
頭の柔軟さ。
素晴らしいです。

URL | ジョニママ #- | 2016/09/24 14:11 | edit

 

今回のお写真はコンデジじゃないお写真ですか?
凄く素敵に撮れていますね(^-^)
ナチュラルな写真だけど素敵な瞬間をとらえた感じで♪
もちろん、コンデジはコンデジで普段のカワイイ様子が
素敵だと思いますよ♪
素敵なブロ友さんのお陰で素敵な先生のお話が伺えて
良かったですね(*^m^*)

素敵な秋バラのリースも拝見しました💛
カワイイ~美しい~でも、ウチには似合わないのが悲しい~orz
↓ゴーヤのめんつゆを使う調理法、成る程~と観ておりました(^-^)

URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM. | 2016/09/24 16:40 | edit

経験^^ 

こんにちは、にゃうわんさん!

写真、僕もじっくり勉強して撮ってみたいなんて思います。
例えば、子供の頃はよく分からなかった絵画など、
大人になってみると何か感じることがあって、

「どう捉えるかは見る人次第。
 その人の経験が見方に反映されるんだよね」

すごく良く分かります。
きっと、撮る側に伝えたいものがあるのでしょうけど、
見るにとによって捉え方が違ってくる。
それは面白さですよね^^

URL | やっぴえろ #- | 2016/09/24 16:43 | edit

 

にゃうわんさん
先日はご一緒に辰野先生のお話で勉強できて良かったですね。
辰野先生の写真は素晴らしくて先生の様な写真が撮れるようになれたらといつも思っていますがなかなか難しいです。
被写体をいかに美しく撮ってあげるかお思いやっているのですが、まだまだ写真にはその思いやりが表現できないでいます。
あまり深く考えると写真を撮る楽しみも苦しみになってしまいますので自分の感性で撮ることも大事にして楽しみましょうね。
また機会がありましたらご一緒してください。

URL | 萌猫 #- | 2016/09/24 18:31 | edit

 

素晴らしい写真ばかりでした(#^.^#)リースもどれも素敵でした(〃ω〃)
バターピーナッツ人気ですね(*^^*)

URL | アンジュまま #- | 2016/09/24 19:32 | edit

こんにちは。 

「写真というのはね 全てを思いやる そういうものなんだ」
本当にその通りだね。
全ての事に通じる言葉だと僕は思ったよ。

URL | クリちゃんです #- | 2016/09/24 20:17 | edit

 

「全てを思いやる」…素敵な言葉ですね!
絵や写真などの作品や音楽などもそうなんですが、観る人聴く人に
どんな風に感じてもらえるか…
でも、思いやっていれば通じますよね。
にゃうわんさんは、コンデジでもとってもきれいな写真を撮っていて、それはボンちゃんれおんちゃんの純粋無垢な心がそのまま写真に写っているんだろうなぁ…と思って観ていました。
愛情の賜物ですね(#^.^#)
カプ夫さんの写真は、たまにブレているようないないような(笑)

URL | きらちろママ #- | 2016/09/24 20:50 | edit

 

絞りとか、露出とか知ると写真は変わります。
考えてピントを選べば、絵はイキイキとします。
しかし、私なんて、
下手にカメラ女子だった(過去形)者は、考え過ぎてしまいます。
考え過ぎて、返って撮れなくなります。
そんな頭でっかちよりも、にゃうわん様のフィーリングで
「可愛いわ、あーっこれも可愛いわ」と、
タイミング良く良いものをそのまま撮る〜。
良い写真の本当の撮り方ですよっ。

URL | Sabimama #cbwYL0zY | 2016/09/26 01:17 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/2306-ece4d3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list