fc2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

おいでと言われても。。。 

IMG_3112 2020 5 (235)

2階に行こうと階段を上ったら カプ夫が上で待っていた の続き

ボン毛がボボボっとなっているから

anigif_20201115221443c88.gif

よーーしよしよし となだめ

IMG_3112 2020 5 (272)

いい子ね~  というと 

IMG_3112 2020 5 (288)

1階に戻るボンちゃん で もう一度勇気を出して2階へ行くと

いましたいました^^

IMG_3112 2020 5 (293)
 何してるでち??

何してるでち星人。

IMG_3112 2020 5 (295)
 あ~ また戻ってきたでち~

ボンちゃんは考えています。 ちょっと開いたカプ夫の足の間から

突破して2階へ行くということを。

IMG_3112 2020 5 (300)
          あの隙間から行けるかもでしゅ

でもかなりの危険が伴うと思われます。 が 考えている間に

IMG_3112 2020 5 (306)

閉ざされる門。 ↑ 

でも ↓ 再び開いたので

IMG_3112 2020 5 (311)
    そろ~りそろりでしゅ

匍匐前進からの突破!と思ったのしょうか。 その時

IMG_3112 2020 5 (318)

ボンちゃーーーん♡

IMG_3112 2020 5 (319)

おいでぇぇぇ♡♡   

ボンちゃんを溺愛するカプ夫が両手を広げて待っている。

IMG_3112 2020 5 (321)

どうする!?!?

IMG_3112 2020 5 (327)

お疲れ様でした。

にほんブログ村 猫ブログへ 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ
スポンサーサイト



Posted on 2020/11/17 Tue. 22:10 [edit]

category: カプられ夫

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 10

17

コメント

 

2部構成のブログ十分楽しませていただきました~♪
カプ夫さんのボンちゃん愛の深さも
ボンちゃんはものすご~く考える子なんですね!
でも、どうしてカプ夫さんが苦手?なんでしょうか。

URL | ユッカリン #- | 2020/11/17 23:21 | edit

危険な選択より 

(≧▽≦)無理だった~~~!!
開いたり閉じたりするカプ門(≧▽≦)
こんなに不安定ではボンちゃんにとって、強行突破は危険すぎますね!
しかも両手広げて待たれては、ますますハードルが高い!
振り返るボンちゃん、『あきらめました!』と決意したみたいですね!
れおんちゃんの表情も面白いですね!!
ちょっと上から目線(≧▽≦)
ボンちゃん、1階でにゃうわんさんとイチャイチャしたほうが
ぜぇ~~~たい楽しいよ~♡

URL | ぶちにゃん #- | 2020/11/18 07:50 | edit

 

カプ夫さん、残念(*´∀`*)ノ。+゜*。
ボンちゃん、こんなに頑張ったのに、諦めたんだ( *´艸`)
カプ夫さんの存在は、大きいのだなニコッ♪(〃'▽'〃)
我が家も仲良し第2段階に入りました(*´∀`*)ノ。+゜*。
今度は、姉ちゃんと仲良くなるのがチャレンジですニコッ♪(〃'▽'〃)

URL | ルンルンりおん #- | 2020/11/18 11:47 | edit

 

結局そうしちゃうボンちゃんが可愛いです(笑
カプ夫さんのボンちゃん愛もすごく伝わりました(^m^)
なんででしょうね~
ずっと一緒に住んでいるのに
どうして違いが出てきちゃうんでしょうね(^m^)
でもこれも ボンちゃん遊び方の一つなのかな~と
思ったりもしています(^^)

URL | Aki #- | 2020/11/18 12:00 | edit

 

やめましたかwww  あ~あ、またもや嫌われちゃったww

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

URL | ぽん #JP1hFbNM | 2020/11/18 14:02 | edit

Re: タイトルなし 

ユッカリンさんへ

ありがとうございます~^^
ボンちゃん そいえば小さいころから
「ボンちゃん どうしよっかなー」って考える子で
今回はいつも以上に考えていました~
ね~ どうしてこんなにカプ夫さんの事が苦手なのでしょうね~
思いっきりギュって抱っこされたり チュー攻撃がイヤなのか。。
あ。。でも私も同じことボンちゃんにしているんですけど
なぜなのかなあ。。

URL | にゃうわん #- | 2020/11/18 22:19 | edit

Re: 危険な選択より 

ぶちにゃんさんへ

カプ門(笑)
これから使わせていただきますっ
すり抜ける途中に閉まるかもしれない オソロシイカプ門
そうするとアナタはカプ門に挟まって 一生出れなくにゃる(-_-)
ゾゾゾゾゾ・・・
これはやはり あきらめたボンちゃんの決断が
正しかったようですね。
もし ここを突破していたら・・・・・
そんな様子をれおんちゃんがちょっと余裕の表情で見ていました(笑)
「ボクは今は安全でち」って思ってそうでしょ~
そうそう 私も同感~
私と1階でイチャイチャしていたほうがぜーーーったい
楽しいですよね~

URL | にゃうわん #- | 2020/11/18 22:23 | edit

Re: タイトルなし 

ルンルンりおんさんへ

両手広げて待ち構えていたのに
ザンネーーーン
ですよね~
ボんちゃんも「どうしよっかな~」って考えていたのに
やっぱり1階に降りてしまいました^^;
ぷにちゃん もうお膝のあたりにくっついて甘えているんですね♡
ほんとにはやーーい!!
お姉ちゃんもぷにちゃんと距離が縮まっていくのが
とっても幸せで楽しいのでしょうね~♡

URL | にゃうわん #- | 2020/11/18 22:27 | edit

Re: タイトルなし 

Akiさんへ

あれだけ考えていたのに
諦めるボンちゃん 可愛いですよね^^
そんなにイヤか。。と思ってしまいました(笑)
16年も一緒に住んでいるのに まだまだ距離が。。。
ルンルンりおんさんところなんて
3日でぷにちゃんに懐かれちゃってますし^^
なるほど。。
お化け屋敷のように キャアーーー!とか言って
逃げる たまーに必死に通り抜ける
という遊びなのかもしれません(笑)

URL | にゃうわん #- | 2020/11/18 22:30 | edit

Re: タイトルなし 

ぽんさんへ

あれだけ考えていたのに
やめました(笑)
やはりヤメて正解だったかと・・・・(笑)

URL | にゃうわん #- | 2020/11/18 22:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/3816-d51da6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list