FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

続 はじめまして。 子猫ちゃん  

  昨日の続きです。

子猫ちゃんがグッスリ寝ている間に、
本屋さんへ直行し、猫ちゃんの本を買い込み、
ドラッグストアに行き、 猫ちゃんにも使える消毒剤や包帯、
ガーゼや食べ物などを買い揃えました。
手の平の傷が深くて 二時間に一度ガーゼを取り換えないと
すぐにグジュグジュになりました。
でも子猫ちゃんは一生懸命痛みと闘っていました。


04-09-01_21-57.jpgIMG_1050.jpg

    まだまだ赤ちゃんの顔。    そして現在のボン


   IMG_1054.jpg
これも現在のボン。 ちょっと赤ちゃんの面影が残ってるかな~


うちには二匹のワンがいたので まだこの子をうちの子にするとか
考えていなかったのに この子が目覚めた夜9時には 
お爪とぎに おもちゃ 猫トイレなど
勢ぞろいしてました(^^)

手を怪我していたから お爪とぎは まだ無理なのにね。


  この時 体重は500グラムくらい。手のひらサイズでした。

        04-09-02_14-3.jpg
  真夏なのに ベッドにムートンのお座布団を入れたので
     暑かったのか、自分から脱出

そして保護した次の日、右手は内側に曲がった状態でしたが
ヨチヨチ歩きで 私の後を3歩ほどついて歩けるようになりました


今ではボンにメロメロのオットですが、実はこの時までは
大のネコ嫌いだったのです。ただし、話を聞くと
ネコちゃん自体が嫌いというより ネコちゃんの飼い主の
マナーが悪すぎて 苦手になった模様。

そのオットが保護した次の日 買ってきたものが

キティ用の粉ミルク
哺乳瓶
赤ちゃんでも食べれるスープ仕立てのご飯
      
               でした

        04-09-02_14-31.jpg
こんなに可愛いんですもの~ 誰だってすぐにメロメロです

   犬とか猫とか関係ありませんものね。
  
    みんなみんな大切な命です。


       2つポチって下されば励みになります
       応援よろしくお願いいたします 

           ↓                 ↓    
    にほんブログ村 猫ブログへ   br_decobanner_20110122214601.gif

スポンサーサイト



Posted on 2011/02/28 Mon. 11:38 [edit]

category: 保護猫

thread:   -  janre: ペット

TB: 0    CM: 2

28

コメント

またもやコメントしちゃいます 

今日、思わずブログ開設日から読んでしまいましたっ。
(私のブログとほぼ同じ時期に始められていたので、あっと思ったり・・・)
ぼんちゃんの兄弟猫のシェルターまで作られてるんですね!
にゃんこの保護は、考え方や行動を起こすに際してもいろいろ難しいと思うんです。
保護後の環境。先住の存在。保護猫自体のストレスもありますしね・・・。
でも、とりあえず出来ることとして、保護できた家族になった子たちの幸せだけは絶対優先で確保するのが人間のエゴでもなんでも大事だと思っています。
私は、うちの子たちを保護した時のことを細かく書くには心の準備が
うまく出来なくて(もう10年になるのに)・・・ついついお笑い路線に逃げています。
でも、もしブログを見てくれた人がにゃんこを保護するきっかけにでもなってくれれば・・・とも思っているので、何かしらのタイミングを見計らって、記事にしてみようと思います。

昨日・今日のにゃうわんさんの記事をみて、
保護されて直ぐのぼんちゃん表情が「ホッ」としているように見えるのです。
その時から、今の幸せいっぱいぼんちゃんに「ぽわわ~」と一気にかわったんだろうな~って。

ぼんちゃんみたいに、にゃんこやワンコや
たくさんの命たちが、幸せいっぱいになれますように。

長々と失礼しました。

URL | fm_nekoneko #mL7GCgAo | 2011/02/28 17:59 | edit

Re: またもやコメントしちゃいます 

こんばんは。いつもありがとうございます(*^_^*)
ほんとに猫ちゃんの保護って難しいな・・と思います。ただかわいそうだから、と
ご飯をあげしまうのも ある意味無責任ですし、かと言って そのまま見て見ぬふりというのも
実際心苦しかったりもします。 毎日ノビノビと楽しそうに過ごしてくれているボンを見ていると
余計にこの子の兄弟猫ちゃんが気になったりします。

ブログ、最初から見てくださったんですね~  ド初心者なので「あらあら・・」な箇所もたくさん
あると思いますが、負けじと頑張って読んでくださってありがとうございます。とっても嬉しいです。

fm_nekonekoさんが ふうちゃん みいちゃんとの出会った時のお話も是非
待っています。きっと心を動かされる人がいると思います。

これからもよろしくおねがいいたしますね。 


URL | にゃうわん #- | 2011/02/28 21:59 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/57-de812699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list