FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

うちのボン 

イヌ派の我が家にやってきた 保護猫ボンちゃんの可愛すぎる日常

すなお 

    差し出された指には すぐに興味を示すボンちゃん

IMG_0268 2011 (6)
       


気になれば すぐに確認



嫌な時は 態度で表し
IMG_3222 2012(151) 

アンヨとお手手でつっぱりボン



IMG_0940 2011 (128) 
             イヤでしゅ~



言葉でも表し

IMG_3222 2012 (153) 
        ボンちゃん ひどい目に遭いました


と 報告にきます



「素直」って・・・

親友とこの話題になった



いつも楽しく 明るく 陽気で 一緒にいるとラクなのに

それ以上 前に進もうとすると 突然 心のシャッターが下りる



シャッターを開けるには まだ時間が早すぎたのか
 
            それとも

その人には見せたくない何かがあるのかな。。。



IMG_3659 2012 (107) 


もしかしたら この人には 以前 何か辛い目にあって それ以来

人を信頼して 深く付き合う(親友になる)ということを 避けてるのかな?



素直になるって とても勇気のいることですものね



あるところまで進めば 閉まってしまうシャッター

その心のシャッター ちょっとだけでいいから 光が入り込めるように

開いたらいいな


112-1210_IMG_20120209001243.jpg 


そしたら 小さな光が いろんなものを照らし出してくれて

もっと大きなものが見えるようになるかも?



光は 人も 物も照らしてくれるはず



IMG_1106 2011 (326) 


いつも笑ってる必要はないよ

明るくしてることもないと思うよ

辛いときは 辛さをぶつけられる親友がいると すごく楽だもんね




IMG_8604.jpg
IMG_8607.jpg
IMG_8605.jpg
IMG_8606.jpg
IMG_8603.jpg 



人のぬくもりって とっても嬉しいよね  温かいよね

安心できるよね    ボンちゃん 




IMG_1106 2011(65) 



温かい手がその人を包み込んでくれますように

そして 心のシャッター いつか私の前で開くかな?



IMG_3709.jpg 


         ずっと一緒に歩んでいけたらいいね^^




       シャッターを開けてもらうことを考えるよりも

        開けてもらえる人間に私がならなきゃ!!

    にほんブログ村 猫ブログへ    br_decobanner_20120107185040.gif
         ボンちゃんの応援よろしくお願いいたします 

スポンサーサイト



Posted on 2012/02/09 Thu. 10:30 [edit]

category: 想い

thread: 猫のいる生活  -  janre: ペット

TB: 0    CM: 24

09

コメント

ほんわか 

はじめてコメントさせていただきます。
ボンちゃんがうちの子によく似ていることから、毎日拝見し始めて半年くらいになります。
わが子に、時々間違えてボンちゃんと声をかけてしまいそうになるくらい、まだ会ったことがないボンちゃんに勝手に親近感です。
ボンちゃんの姿とともに楽しみなのが、にゃうわんさんの文章。
今日も心にしみて、その後ほんわかした気持ちになりました。
毎日更新大変だと思いますが、楽しみにしています!

URL | にゃすお #mtv73rpU | 2012/02/09 12:41 | edit

Re: ほんわか 

にゃすおさんへ

はじめまして こんにちは^^

半年も前からボンちゃんに会いに来てくださってるんですね(*^。^*)
そんなに長く見ていただいて とても嬉しいです^^

ボンちゃんと似てるニャンコちゃん、可愛いんでしょうね~
私 ニャンコはボンちゃんが初めてなのですが
こんなにアマアマちゃんで 一人ぼっちが大嫌いだなんて
最初はビックリしました(^_^;)
ワンちゃんのほうが 人になつきやすいとばかり思っていたので。。

> ボンちゃんの姿とともに楽しみなのが、にゃうわんさんの文章。
> 今日も心にしみて、その後ほんわかした気持ちになりました。

ありがとうございます^^
時々ふと思った事 「こうありたいな~ 」っていう理想の部分みたいなもの??
を文字にしてるだけなんですけど
そういっていただけて とても嬉しいです

これからもボンちゃんのこと、よろしくお願いいたします(*^。^*)

URL | にゃうわん #- | 2012/02/09 16:23 | edit

No title 

こんにちは!

ボンちゃんのシャッターは、にゃうわんさんには全開ですね(^^)
カプられ夫さんには・・・時々隙間程度開くぐらいかしら(カプられ夫さん、ごめんなさい!)

素直になるって、難しいですよね。
私もあまり素直なタイプではないので(^^;

でも、やっぱり心を開かないと、自分をちゃんとわかってもらえないんですよね。
わかってもらえないと、シャッター、ちょっとしか開けたくなくなって・・・って悪循環。

にゃうわんさんのお知り合いの方も、きっとわかっていると思います。
ちょっとしたきっかけ・・・一歩踏み出す勇気があれば、シャッター開けられるんですよね。

いつかきっと、シャッター開きますよ(^^)

ボンちゃんのシャッターが全開になったみたいに(^^)

URL | aala #- | 2012/02/09 17:27 | edit

No title 

ついつい相手にいろいろ求めてしまいがちですが
自分が変われば相手も変わるですからね^^
自分を変えるってのもこれまたかなり大変なことですからね
その大変なことを相手に勝手に求めてるってのに
案外気がつかないものなんですよね~
簡単なようで難しく、難しいようで簡単
困った時はボンちゃんに相談だ~w

URL | mayama #- | 2012/02/09 18:52 | edit

No title 

にゃうわんさんの詩的文章好きだわぁ~
ちょっと考えさせられちゃった。
素直ね~心のシャッター…うん…
私の場合は心のぽっかり穴かな(笑)
頭で理解したことが心にも反映出来るといいのにね。

にゃうわんさんってほんと優しい人だ!!

↓にゃうわん家の食卓豪華すぎーーっ
誕生日でもこのメニューは出てこないぞ!
美味そうだと指をくわえて見てたら…
ボンちゃんのカイカイの記事!
注射を頑張って耐えてるくだりで涙でた。
今年はカイカイ出ないといいねと願ってます!!

URL | komako☆ #- | 2012/02/09 19:10 | edit

No title 

こんばんは。

今日も可愛いぼんちゃんに会えてうれしいです。

話が前に戻るのですが・・・。
前記事を何度も読み、
ぼんちゃんの体の細胞一つ一つがバランスが戻り、
脱毛がなくなるように・・・って思いました。

姉の犬もホルモンバランスが崩れて、
お尻の毛がはげてしまいました。
月に1回、我が家に来るのは、
動物病院に通っているからです。
投薬治療である程度は改善されましたが、
まだまだです。
今は、薬+食事+サプリメントで頑張っています。

先生から聞いたのですが、
脱毛部分を洗う時は、お湯の代わりに煮だした
ウーロン茶をさまして使うといいそうです。
その方が、皮膚に優しいとか。

話はこの記事に戻って・・・。

心のシャッターを閉じた相手には、
自分の心のシャッターを開ける・・・
まるで北風と太陽の話と似ていますね。

お友達は深い闇を知っているのだから、
明るい光がどれだけ素晴らしいか
絶対に分かると思います。

時間はかかるのかもしれないけれど、
きっと、きっと大丈夫だと思います。

URL | ローズキャット #- | 2012/02/09 20:16 | edit

こんばんわ♪ 

にゃうわんさん今日も美しいわ~
私結構お友達タイプです
にゃうわんさんに会ってみたいな~
ボンちゃんいつもにゃうわんさんと一緒でいいね~

URL | Coucouのいくこ #- | 2012/02/09 20:19 | edit

No title 

ご無沙汰してましたー☆

心のシャッターか・・・
そうですよね。
あと、一歩って所で突然、閉じちゃう事ってありますよね。

私自身も突然シャッターを閉じちゃう事もあります><;

光かぁ
新しいもの、見つけたらワクワクしますよね!!

URL | うみ #H6RSI4P. | 2012/02/09 20:27 | edit

こんばんは 

心のシャッター
いっきに 開けるのは 無理だけど
少しずつ 開けて
光を 取り込んで いけるといいですよね
全開したら
ぱーっと 朝日が昇るときのように
スッキリした気持ちになれるかも^^

URL | kotone #- | 2012/02/09 20:49 | edit

No title 

心のシャッターの開け時って、その人がナイーブであればあるほど難しそうですね。
自分が傷つかないように人を傷つけない為に、人ってどこかに壁を作ってしまうのかもしれません…
みんながボンちゃんくらい素直に気持ちを表現出来たら、きっと世の中少し明るくなるんでしょうね!
…あっ、でもそしたらカプ夫さんとチュンちゃんが…|||(-_-;)|||

↓私は実は転勤族に生まれ育ったので、広島と鳥取で暮らした時間が長いんです(゚∀゚=)
どちらも良い所ですよ~♪
それと花粉症が治る奇跡!私にもそんな奇跡が訪れてくれないかなぁ…(゚ii゚;)

URL | 蘭丸 #- | 2012/02/09 21:57 | edit

そぅ。。 

素直になるってスゴク難しいコトなんだと思います。
ある程度。。年齢を重ねてズルさもあって・・
これ以上は入ってきてほしくなぃ線を決めてしまって・・
素直になれない自分が嫌になるコトもあるし。。
・・はぁ・・お猫さまたちのまっすぐな素直さが羨ましい今日この頃。

にゃうわんサマの優しさで心のシャッターは開きますよん^^
かならず・・開きます。。

URL | toki #- | 2012/02/09 23:59 | edit

Re: No title 

aalaさんへ

こんばんは^^

ボンちゃん カプ夫さんにはシャッター
年中閉めっぱなしだと思います:-(

おそらく何かきっかけがあって シャッター閉めちゃう人生になったんだと
思うんですけど
それを開けるきっかけになるのも人ですものね

温かく見守って行けたらいいなって思います(^○^)

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 00:12 | edit

Re: No title 

mayamaさんへ

そうなんですよね
自分に原因があったとしても
逃げ道を作っちゃうとか。。

他の人よりも時間はかかると思いますが
こちらがきちんと向き合っていけば
いつか 本当の笑顔を見せてくれるんじゃないかな?って
思っています^^

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 00:14 | edit

Re: No title 

komako☆さんへ

あんらぁ~
ほめすぎですわよーー
でもでもありがとうございます^^
私、komako☆さんが好きですよ~ エヘヘ

うんうん
私も穴かな?
穴 掘りすぎて 地上に戻ってこれなくなるのよね(笑)
で、自分で掘った穴に自分でさらにつまずいちゃうの。
どうしようもないわあ、私(';')
優しくないよ~ どーしようもないよ~(笑)

おいしそうでしょ~
休日は食べたいものを食べたいだけ食べます(^_^;)
ボンちゃんはブリを食べてましゅ

カイカイ君、 奇跡が起きて治るかもしれないので
その奇跡に期待してます!!

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 00:18 | edit

Re: No title 

ローズキャットさんへ

こんばんは^^

そうだったんですね
カイ君と一緒に時々写っているワンちゃん、
ボンちゃんと同じだったんですね

サプリメント、ちょっと気になったので
調べてみます
お注射は可哀想なので
毎日少しずつでも ホルモンバランスを
整えてあげられたら それが一番ですよね^^

カイカイ君は冷ましたウーロン茶。
万が一またひどくなったら
やってみます
色々教えてくださってありがとうございます
ブログに載せてよかった~!!

心を閉ざすきっかけになったのも人
シャッターを開けるきっかけを作るのも人

ゆっくりゆっくりでいいので
少しずつ本当の笑顔を見せてくれるようになればなーって
思っています^^

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 00:22 | edit

ちらっと 

こんばんは、にゃうわんさん!

なかなかね…
なかなか難しいですよね。

ありのままの自分で立っていたら、
いつのまにか傷だらけになってしまうんですよ
多分、きっと、今は…

いつから、そうなったんでしょうか?

でも同感です!^o^/
シャッター開けてもらえる
自分自身でいられたらいいですね。

でも、僕は男の子なので…
ある種ファイターな時もあるので…
守りたいものもあるので…

頑張ります!
ん~わかります?

あっ、ちらっと黒いの^o^/

URL | やっぴえろ #- | 2012/02/10 01:20 | edit

No title 

にゃうわんさんの言うその人は過去に人間関係で嫌な思いをしたことがあるのかもね?
友達はいても親友って思える人は少ないと思うの。
人は見栄っ張りだから、触れて欲しくない部分には意識的に又は無意識にシャッターを
降ろすもにかもしれないね。

全部自分の事をさらけ出すって難しいかも?
いくらこちら側だけが扉を開いても、お互いの扉が開かないと、
親友関係にはなれないもんだよ。
求める物が違うと負担にさせちゃったり、気づかないうちに地雷踏んで、傷つけたり、
傷つけられたり、知らず知らずの内に心のシャッターを閉じさせてしまったり、
簡単な様で難しいよね。

心の扉を開いて貰える人間になりたいよね~。
来る人拒まず、去る人追わずじゃダメかね?
その人の幸せを真剣に願えば、必ず変化は訪れると思うよ。
でもさにゃうわんさんに心閉ざす人なんているんだね。
不思議だ~!

URL | パリちーちゃん #- | 2012/02/10 01:28 | edit

Re: こんばんわ♪ 

いくこさんへ

こんばんは^^
えーーー!? 私 いくこさんと
お友達になれるタイプですか?
とっても光栄です~(^_-)-☆

でもでも 高貴な美人なにゃうわんって
冗談ですから 話1割くらいに
聞いておいてくださいね~

いくこさんといつかお会いできる日が
くるといいですね♡

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 01:52 | edit

Re: No title 

うみさんへ

こんばんは^^
シャッターってどうしても閉じてしまいますよね

でもでも閉じっぱなしなのに
ニコニコ笑顔でいるのって
しんどいだろなーーって
おせっかいなにゃうわんはちょっと
心配になります(-_-;)

小さな光がきっかけになって
その人の世界が広がるといいなーって思っています

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 01:53 | edit

Re: こんばんは 

kotoneさんへ

ね。 そうですよね

辛いこととか大変な事で 人って鍛えられるんじゃなくて
反対に怖がりになって 慎重になると
私は思っているんですけど  その人も
ゆっくり時間がかかってもいいから
何か小さな事がきっかけとなって
世界が広がるといいなーって。
囲まれた狭いところって安心できるのかも
しれませんけど 知らない世界を知るって大事ですものね^^

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 01:56 | edit

Re: No title 

蘭丸さんへ

難しいですよね
普段はすごく明るくしているんですけど
どんな状況でも誰にでもおんなじなんです
平等という意味で 誰にでも同じならわかるんですけど
大切にするべき人にも そうでない人にも同じなので
結局うわべだけの人間になってしまっているんですよね

こちらの気持ちと温度差があるんです
仕方ないのかもしれないんですけど
時々ビックリすることがふつうに行われるから
それはどうなんだろう??って最近
頭の中が??だらけになります

もしかしたら おせっかいなのかもしれませんが
その人の良いところを私 少しでも
分っているつもりなので
ちゃんとした本当のお付き合いができる人になれば
いいなーって。
親友ってありがたいですものね
人の手って温かいですもの^^

広島と鳥取ですか~
美味しいものがザックザクですね^^
環境もとてもいいですし
綺麗でおおらかな自然に蘭丸さん、育てられたんですね~
なんだか納得(^○^)

花粉症 突然治りますよー
わたし 顔を捨てたくなるくらい
目とか鼻とかノドとかかゆくて
ただれて大変だったんですけど
突然治りました^^
蘭丸さんも治りますよーー

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 02:02 | edit

Re: そぅ。。 

tokiさんへ

とても難しいことですよね
勇気がいりますし。

時間かかってでもいいから
人のぬくもりを知ってほしいなーって
思っています^^

ほんと、オネコさんたちは
自由で ピュアで。
見習いたいところ一杯ですね(*^。^*)

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 17:42 | edit

Re: ちらっと 

やっぴえろさんへ

こんにちは

なかなかね~
温度差もありますし

友情って 友の情って書くでしょ
その情の部分が欠けちゃってるんですよね
時間かかってもいいから シャッター開いたらいいな~

頑張ってください!(笑)

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 17:45 | edit

Re: No title 

パリちーちゃんさんへ

なにかあったのかもね・。
誰が見ても明るいし 人付き合いがよさそうに見えるんだけど
全員 浅く広くで 楽しいだけで終わっちゃってて。

たとえば 100の数字を振り分けるとして
この人にはお世話になってるから60
この人は時々会うくらいだから 30
この人はあったことないから  10
とかって。。。 たとえばですけど
そういうのってありますよね
それが全部同じ数字になっちゃうというか。。。

友情 の情の部分が見えないんですよね~
楽しいだけで。
ちょっとそれをさみしいな・・・と思い始めちゃって。
私はこれからもいつも通り 接していくつもりだけど
やり取りを通してちょっとずつでも
シャッターが開いたら嬉しいなって思います

ちーちゃん、ありがとう♡

URL | にゃうわん #- | 2012/02/10 17:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyawaiineko.blog10.fc2.com/tb.php/582-ddb119e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list